サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブルー・ゴールド(朝日文庫)

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 26件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2013/09/03
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • レーベル: 朝日文庫
  • サイズ:15cm/444p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-264715-3
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ブルー・ゴールド (朝日文庫)

著者 真保 裕一 (著)

若手商社マンの藪内之宏は零細企業のゴールド・コンサルタントに飛ばされる。社長は悪名高く敵だらけ、同僚は凄腕ハッカーの青年に年齢不詳のド派手美女。藪内はクセモノぞろいの面々...

もっと見る

ブルー・ゴールド (朝日文庫)

778(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

若手商社マンの藪内之宏は零細企業のゴールド・コンサルタントに飛ばされる。社長は悪名高く敵だらけ、同僚は凄腕ハッカーの青年に年齢不詳のド派手美女。藪内はクセモノぞろいの面々と貴重な商品である「水」獲得に奔走するが、予期せぬ妨害に悪戦苦闘する。【「BOOK」データベースの商品解説】

今や水は戦略物資となり、世界中の巨大企業が激しい獲得競争を繰り広げていた。そこに斬り込む弱小企業の男たちは、貴重な地下水を持つ酒造メーカーを強引に買収したが…。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー26件

みんなの評価3.4

評価内訳

紙の本

「水」は大切です。

2016/02/07 08:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:焚き火料理人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「水」ビジネスと商社間の軋轢の話。ビジネスはスピードが大切なのはよく判りました。でも読み終わってスッキリ感があまりない。ちょっとまわりくどいかな。
 消費者がダイオキシンなどの数値を過敏になりすぎている気もしないでもありません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すらすら読めます

2016/03/11 22:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おさる - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者の作品はホワイトアウトしか読んでいませんでしたが、
このブルーゴールドは貴重な水資源にまつわる話です。

コンサルタント会社に出向させた主人公が
周りに翻弄されながらもビジネスの成功に向けて邁進します。
人と人が対峙する場面の緊迫感には
引き込まれるものがありました。
きっとドラマ化や映画化すると面白そうなだなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

H26.1.28読了

2014/02/02 22:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:竹匠 - この投稿者のレビュー一覧を見る

初期の真保裕一の小役人シリーズのような読み応えがあったが、ミステリー部分は、ちょっととって付けたような感じかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/10/11 06:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/04 12:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/28 21:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/27 16:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/07 05:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/22 06:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/19 10:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/21 22:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/18 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/30 11:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/22 09:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/09 18:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

朝日文庫 ランキング

朝日文庫のランキングをご紹介します一覧を見る