サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

小説のタクティクス
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.9 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/01/10
  • 出版社: 筑摩書房
  • サイズ:19cm/213p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-480-82375-5
  • 国内送料無料

紙の本

小説のタクティクス

著者 佐藤 亜紀 (著)

小説の目的は、記述の運動によって読み手の応答を引き出すこと。読み手の応答を引き出す表現の形式とはどのようなものかを考察する。「小説のストラテジー」と対を成す、読む/書くた...

もっと見る

小説のタクティクス

2,052(税込)

ポイント :19pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

小説の目的は、記述の運動によって読み手の応答を引き出すこと。読み手の応答を引き出す表現の形式とはどのようなものかを考察する。「小説のストラテジー」と対を成す、読む/書くための指南書。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

佐藤 亜紀

略歴
〈佐藤亜紀〉1962年新潟県生まれ。91年「バルタザールの遍歴」でデビュー。「天使」で芸術選奨文部科学大臣新人賞、「ミノタウロス」で第29回吉川英治文学新人賞。他の著書に「戦争の法」ほか。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/05/04 21:30

投稿元:ブクログ

佐藤亜紀「小説のタクティクス」読んだ http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480823755/ … おもしろかった。小説だけでなく表現の、とも言えるほどに前半は映画と絵画が例に挙がる。映画における格闘の表現変遷と、ナボコフ「ベンドシニスター」の解説がおもしろい、そんな風に読んでいなかった(つづく


小説という体裁でなくてはならない物が最近本当に少なくて(つまりマンガやドラマや映画でもいいじゃん的な)今度こそ、と思うけど大抵賭けに負ける。ある作家が、映画に負けないものをと明言していたのには脱力した。全然判ってないよ、そういう人は映画のノベライズをやってたらいいんだよ(おわり

2014/01/12 00:11

投稿元:ブクログ

『小説のストラテジー』に続く小説論の第2弾。『ストラテジー』と同じく、明治大学で行われた講義を元にしている。
『ストラテジー』では小説作品の作例を元に話が進んだが、今回は映画、絵画の作例が多く取り上げられ、小説の作例は少ない。何故、このようなアプローチになったかという理由は終章で述べられている。

『ストラテジー』はけっこう分厚かった記憶があるのだが、『タクティクス』は随分と薄くなったのが残念。特に数少ない小説の作例として取り上げられた伊藤計劃とジョナサン・リテルについてはもう少し読みたかった……。