サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

どんぐり
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児
  • 取扱開始日:2014/03/03
  • 出版社: 光村教育図書
  • サイズ:22×27cm/26p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-89572-871-3
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

どんぐり

著者 エドワード・ギブス (作),谷川 俊太郎 (訳)

小さなきいろいどんぐりがひとつ、地面に落ちてころがった。いろんな動物たちがやってきて、食べようとするけれど、どんぐりが「今は食べないで。今にもっとおいしくなるから」と言う...

もっと見る

どんぐり

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

小さなきいろいどんぐりがひとつ、地面に落ちてころがった。いろんな動物たちがやってきて、食べようとするけれど、どんぐりが「今は食べないで。今にもっとおいしくなるから」と言うので…。大きく広がるページあり。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

エドワード・ギブス

略歴
〈エドワード・ギブス〉イギリス生まれ。グラフィックデザインが専門だが、絵本を多く手がけている。作品に「ちびはち」がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ちょっと待ってね

2017/01/30 19:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のきなみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ころん、と転がってるどんぐりをみんなが食べようと近寄ってきますがどんぐりさんが「まだ待って」と言ってきます。
ドングリがしゃべる不思議なお話。どんぐりさんに愛着が湧いてきて途中ハラハラしましたが最後はハッピーでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/10/13 11:06

投稿元:ブクログ

くりかえし+しかけ絵本

原題 The Acorn
Edward Gibbs

どんぐりが
「おねがい いまは たべないで いまに もっとおいしく なるから」

しろねずみ
おれんじりす
あおどり
はいいろうさぎ
こげちゃいのしし
あかしか

2014/08/22 11:45

投稿元:ブクログ

ちっちゃな きいろい どんぐりが じめんに ころがった。「うーん おいしそう」という しろねずみに どんぐりは、「おねがい、いまは たべないで。もっと おいしくなるから」という。つぎつぎに やってくる どうぶつたちに おなじことを いった どんぐりは、やがて…。さいごは みんな だいまんぞく!

2015/10/17 21:26

投稿元:ブクログ

例のグリム的ぐるぐる回る系の絵本。これも谷川俊太郎の訳で声に出して読みやすい。子供達にもとても好評。『ちびはち』よりテーマが壮大です。

2014/04/26 22:14

投稿元:ブクログ

ちっちゃなどんぐりが木から地面におち動物たちに食べられそうになりますがそれを今は食べないでとお願いしてやがてりっぱなかしの木になり、動物たちのおなかをその実で満たします。
自然の流れが感じられる優しい絵本。

2014/10/27 21:32

投稿元:ブクログ

読み聞かせ候補。二分ちょっと。
どんぐりが色々な動物に食べられそうになるのをなんとかなだめて我慢してもらう話。
同じ文句が繰り返されるので、小さい子向きかも。
木が大きくなる仕掛けは目を張る。読み聞かせにも悪くないと思う。秋に読むと良さそう。

2014/12/04 23:21

投稿元:ブクログ

一つのどんぐりのお願いが、大きく実を結んで花開くお話。

言葉の繰り返しが心地よく、それが期待へとつながって行く所や、絵の色彩の鮮やかさや自由な表現、ちっぽけなどんぐりの大きな野望が、気持ちよく感じられる絵本です。

動物たちのおはなし ランキング

動物たちのおはなしのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む