サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 珈琲店タレーランの事件簿 3 心を乱すブレンドは

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

珈琲店タレーランの事件簿 3 心を乱すブレンドは(宝島社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 142件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/03/21
  • 出版社: 宝島社
  • レーベル: 宝島社文庫
  • サイズ:16cm/362p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8002-2443-9
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

珈琲店タレーランの事件簿 3 心を乱すブレンドは (宝島社文庫 このミス大賞)

著者 岡崎 琢磨 (著)

実力派バリスタが集結する関西バリスタ大会に出場した珈琲店“タレーラン”の切間美星は、競技中に起きた異物混入事件に巻き込まれる。出場者同士が疑心暗鬼に陥る中、付き添いのアオ...

もっと見る

珈琲店タレーランの事件簿 3 心を乱すブレンドは (宝島社文庫 このミス大賞)

702(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

実力派バリスタが集結する関西バリスタ大会に出場した珈琲店“タレーラン”の切間美星は、競技中に起きた異物混入事件に巻き込まれる。出場者同士が疑心暗鬼に陥る中、付き添いのアオヤマと犯人を突き止めるべく奔走するが、第二、第三の事件が…。バリスタのプライドをかけた闘いの裏で隠された過去が明らかになっていく。珈琲は人の心を惑わすのか、癒やすのか―。美星の名推理が光る!【「BOOK」データベースの商品解説】

関西バリスタ大会に出場した珈琲店タレーランの切間美星は、競技中に起きた異物混入事件に巻き込まれる。出場者同士が疑心暗鬼に陥る中、付き添いのアオヤマと犯人を突き止めるべく奔走するが、第二、第三の事件が…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー142件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

常連客です

2015/08/09 13:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:じゃむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

すっかりタレーランの常連になってしまってます。初めのストーリーに比べて今の方がコーヒーネタによりこだわっていておもしろさも増してきてます。キャラクターのネーミングも無理矢理感が否めないんだけど、毎度楽しんでます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やや期待はずれ

2016/08/06 10:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:栞ちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

このシリーズは、よくできたキャラ設定、舞台設定がすきだったのだが、本作は、喫茶店外のコンテスト会場となっていることで、前作まで描かれていた人間関係や京都という町の景色などとは異なる作品となってしまい、魅力半減という感じ。
ただ作品としては、こなれてきた感じで読みやすくなっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

長編

2016/03/31 23:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おめが - この投稿者のレビュー一覧を見る

タレーランシリーズ初の長編でした。
長編だけどとても読みやすく短時間で読める作品!!
もう少し恋愛を絡めてもいいかな、なんて思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

息切れ?

2015/12/16 00:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

関西バリスタ退会に出場した美里が、異物混入事件に巻き込まれる。過去の2作に比べると、最もミステリ色が強いと思うのだが、そこに重点を置きすぎて、美里以外の人物像が希薄。長編にしては中だるみも感じ、3作目で息切れか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

シリーズ初長編

2015/08/14 09:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MR北海道 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作品の1巻、2巻は短編が続くものだったが、3巻を迎えたこの巻は、1冊ずっと同じ場所で起きた事件だった。それが新鮮だった。それぞれの人間模様が読んでいて面白かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

タレーランシリーズ第3弾

2016/04/18 15:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

舞台がバリスタコンテストなので、今まで以上にコーヒーに関する豆知識が詰め込まれている。一方で、前巻まで見られた京都の街並みや歴史の描写が少なく、少し物足りなく感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/06/28 07:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/25 10:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/24 20:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/01 23:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/29 01:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/26 12:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/24 15:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/14 18:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/04 14:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

宝島社文庫 ランキング

宝島社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む