サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方
Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方 Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/22
  • 出版社: SBクリエイティブ
  • サイズ:24cm/495p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7973-7440-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方

著者 竹内 大五郎 (著),石黒 赳彦 (著),高橋 誠史 (著),香川 寛和 (著),河本 健太郎 (著)

キャラの動かし方からネットワーク、連携まで! バンダイナムコスタジオのプログラマが、3Dアクションゲームの制作を通して、Unityの使い方とゲーム制作の基礎を解説する。【...

もっと見る

Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方

3,024(税込)

Unityゲーム開発

3,024 (税込)

Unityゲーム開発

ポイント :28pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

キャラの動かし方からネットワーク、連携まで! バンダイナムコスタジオのプログラマが、3Dアクションゲームの制作を通して、Unityの使い方とゲーム制作の基礎を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

バンダイナムコスタジオの現役プログラマが解説する新しいUnity本! アニメーションやエフェクトはもちろん、AIやネットワークなどもカバー。キャラクターの表示から、マルチプレイヤーゲームの完成まで、ステップ・バイ・ステップで習得できる本格派解説書!【商品解説】

目次

  • 第1章 Unityを知ろう
  • 第2章 Unityを触ってみよう
  • 第3章 Unityでプログラムを書いてみよう
  • 第4章 データをインポートしてみよう
  • 第5章 キャラクターを移動してみよう
  • 第6章 キャラクターを操作してみよう
  • 第7章 カメラを動かしてみよう
  • 第8章 プレハブ化してみよう
  • 第9章 アニメーションをつけてみよう
  • 第10章 攻撃を作ってみよう

著者紹介

竹内 大五郎

略歴
〈竹内大五郎〉Unityを使用したスマートフォンネイティブアプリ開発に従事。
〈石黒赳彦〉株式会社バンダイナムコスタジオ在籍のエンジニア。家庭用ゲーム、カラオケ筺体コンテンツなどを開発。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ネットの情報が古くなってしまった

2015/08/04 17:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たなかゆう - この投稿者のレビュー一覧を見る

Unityをある程度使えて、プログラムコードも読める人向けです。ソースコードをどんと載せて、ずらずらと説明するスタイルなのでプログラムを読む力が必要です。それができれば簡潔に知りたいことが知れてよいです。

Unityの公式ページでは把握し辛いネットワークの利用方法などを実際に作りながら確かめられるので理解がしやすいです。Unityのネットワークを知るには良書だったのですが、最近リリースされたUnity5.1でネットワークシステムが刷新されてしまい、情報が古くなってしまいました。これが減点ポイント1。

用語に誤字があったり、掲載されているプログラムに間違いがあったりして、そのまま試しても動かない個所が少なからずあるというところでもう1点減点しました。

Unity5.1に導入された新しいネットワークシステムは大幅に使いやすくなって、使い方も変更点が多いです。Unityの公式ページに英語ですが解説があり、サンプルプロジェクトも複数あるので、それで身に付けられそうな人は公式ページを見るとよいでしょう。それで把握が難しそうな場合は、本書でネットワークの基本概念を学んでから改めて公式サイトで勉強するのも手かもしれません。

Unity5.1のネット情報に差し替えた新版を期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/13 18:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/01 08:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

プログラミング言語 ランキング

プログラミング言語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む