サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

いじめっこの恋愛戦略(角川ルビー文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

いじめっこの恋愛戦略 (角川ルビー文庫)

著者 神香 うらら (著),汞 りょう (イラスト)

勤務先の老舗ホテルで初恋の人・スペンサーと9年ぶりに再会した純。思いがけず恋仲になり、幸せ絶頂な日々を過ごしていたが、彼の正体が実はかつて自分をいじめていたスペンサーの弟...

もっと見る

いじめっこの恋愛戦略 (角川ルビー文庫)

626(税込)

いじめっこの恋愛戦略

626 (税込)

いじめっこの恋愛戦略

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

勤務先の老舗ホテルで初恋の人・スペンサーと9年ぶりに再会した純。思いがけず恋仲になり、幸せ絶頂な日々を過ごしていたが、彼の正体が実はかつて自分をいじめていたスペンサーの弟・ウォーレンだと知る。激怒し別れを言い渡す純だったが、ウォーレンは反省するどころか、権力を利用しホテルを買収。社長となり純を専属秘書に指名してきた。仕事中にもセクハラまがいのことを強要され、嫌だと思うのに、彼の意外な純情に心が揺れ…。ハイスペック攻の執着求愛ロマンス!【「BOOK」データベースの商品解説】

初恋の相手・スペンサーと思わぬ形で再会し、恋仲にまでなった老舗ホテル勤務の純。しかしハイスペックな彼の正体は、かつて自分をいじめていた初恋の彼の弟・ウォーレンだと知り…!?【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

初めて読んだ作家さん

2016/09/25 15:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

あらすじ読んで再会もののようなので購入。まあまあ面白く読めました。攻めの本当の正体がわかってからの受けの豹変ぶりがすごいです。セリフだけ見たら別人かと思いますね。どちらも猫かぶり過ぎ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

幼馴染みの再会もの。

2016/10/01 00:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

あらすじを読んで面白そうと思ったのですが。
ふたりは9年ぶりに再会。
攻めは子供の頃、受けの事が好きなのに、いじめてしまい後悔しつつも諦めずに受けを探して会いにいくという美味しいお話なのですが、若干話の展開が駆け足というか、全体的にさらっとしずぎていて感傷に浸れずに残念でした。
攻めと受けの性格も最初の頃の印象と違ってしまい、何かブレている気がして、良い設定だなと思っただけにガッカリ感が強く残りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/04/13 13:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/16 21:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る