サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 女神と棺の手帳 5 幻の花に捧ぐ告白

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

女神と棺の手帳 5 幻の花に捧ぐ告白(角川ビーンズ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

女神と棺の手帳 5 幻の花に捧ぐ告白 (角川ビーンズ文庫)

著者 文野 あかね (著),高星 麻子 (イラスト)

ケイトを殺人鬼ライナスの魔の手から守るため、彼女から離れることを選んだイーノット・レイズ少佐。彼の真意をつかめないケイトは、少佐と、少将の一人娘・エリカとの縁談話に深く傷...

もっと見る

女神と棺の手帳 5 幻の花に捧ぐ告白 (角川ビーンズ文庫)

605(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

女神と棺の手帳 幻の花に捧ぐ告白

605(税込)

女神と棺の手帳 幻の花に捧ぐ告白

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「女神と棺の手帳 5 幻の花に捧ぐ告白」が含まれるセット商品

女神と棺の手帳 (角川ビーンズ文庫) 6巻セット(角川ビーンズ文庫)

女神と棺の手帳 (角川ビーンズ文庫) 6巻セット

商品説明

ケイトを殺人鬼ライナスの魔の手から守るため、彼女から離れることを選んだイーノット・レイズ少佐。彼の真意をつかめないケイトは、少佐と、少将の一人娘・エリカとの縁談話に深く傷つくが、リオの支えもあり、女性初の医師になるという夢に向かって突き進む。だが、ケイトの護衛任務につく軍人・リックが現れ、大戦でのイーノットとライナスの因縁が明らかになり…!?過去からの想いと恋が絡み合う、ラブ&ミステリ第5弾!【「BOOK」データベースの商品解説】

ケイトを殺人鬼ライナスの魔の手から守るため、彼女から離れることを選んだイーノット・レイズ少佐。彼の真意をつかめないケイトは傷つくが、女医になるという夢に向かって突き進む。そんな彼女の前に軍人・リックが現れ…。【「TRC MARC」の商品解説】

殺人鬼ライナスからケイトを守るため、別れを選んだイーノット。一方、彼の縁談話に深く傷つきながらも、女性初の医師になるという夢に突き進むケイト。だが、そんな彼女の前に護衛任務につく軍人・リックが現れ!?【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/04/16 19:57

投稿元:ブクログ

シリーズ5巻目。
ケイトを殺人鬼ライナスから守るため、彼女の側から離れる決意をしたイーノット。でも、少佐がなぜ自分から突然距離を置くのか分からないケイトはイーノットのことを諦めきれずに切ない想いを抱いていた。そんな中、ライナスから次の殺人予告が届く。次の標的は軍関係者の娘であることが判明。イーノットが護衛任務につくことになった少将の一人娘・エリカとの縁談の噂も広がり、ケイトの心は不安で揺らいでいた。

少佐、ケイトに大事なことを伝えなさすぎでしょ!(笑)もっと思ってること伝えてあげて!って思うぐらい前半のケイトが不憫でした(泣)
イーノットがいない間リオが頑張るんですが、やっぱり少佐じゃないと!ラストの「できるようになってくれないと・・・」って所とか悶絶ものでしたww
少佐の同期のリックも今までにない感じのキャラで好感が持てましたし、リックとケイトの関係も良い感じでした。ケイトと接することでリックの心にも変化が生まれ、過去のトラウマを乗り越えることができて良かった。ケイトが目指す医療は体だけではなく心も癒すことなのかな?そんな彼女が強い決意のもと、イーノットに想いを告げたのに、またイーノットからの返事は次回に持ち越しですヨ。参ったね(笑)でも次は最終巻なので、次こそは彼の気持ちが聞けるはず!!ってもうバレバレなんですけどねwwそれでも楽しみです。

2014/10/02 22:35

投稿元:ブクログ

ライナスから守るためにケイトから離れ、リックをケイトの護衛につけるのはいいのですけど、イーノットってば、なんでケイトにそれを伝えないかなぁ。大事なことを伝えなさすぎで、ほんとケイトがかわいそうになります。

しかも今回はイーノットを好きなエリカが乱入してきて、イーノットと結婚しようと外堀を埋めてきました。

イーノットはそれを断って、やっとケイトに気持ちを伝えるのかと思ったら、ものすごくいいところで邪魔者登場。

キスのときに鼻で息ができないケイトに「できるようになってくれ。」っていうイーノットににやってしちゃったのにーー。

しかもまたケイトに何も告げずにどっか行っちゃってます。なんで一言伝えないのかなぁ。ケイトかわいそう。

次巻で最終巻なんで、こんどこそイーノットの気持ちが出てくるのを楽しみにしてます。

2015/04/06 17:18

投稿元:ブクログ

イーノットに縁談!
遠い関係が更に遠くなって、それでも諦めきれない二人の気持ちは、とってもロマンチック。

http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4360.html

角川ビーンズ文庫 ランキング

角川ビーンズ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む