サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. シュレーディンガーの猫、量子コンピュータになる。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

シュレーディンガーの猫、量子コンピュータになる。
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/03/22
  • 出版社: 青土社
  • サイズ:20cm/303,7p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7917-6771-7
  • 国内送料無料

紙の本

シュレーディンガーの猫、量子コンピュータになる。

著者 ジョン・グリビン (著),松浦 俊輔 (訳)

日々進歩し確実に実用に向かっている量子コンピュータ。チューリングやフォン・ノイマンの古典的コンピュータから、量子力学の展開を経て、超光速通信やテレポーテーションの可能性ま...

もっと見る

シュレーディンガーの猫、量子コンピュータになる。

2,808(税込)

ポイント :26pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日々進歩し確実に実用に向かっている量子コンピュータ。チューリングやフォン・ノイマンの古典的コンピュータから、量子力学の展開を経て、超光速通信やテレポーテーションの可能性までを、わかりやすく網羅的に解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ジョン・グリビン

略歴
〈ジョン・グリビン〉サイエンス・ライター。サセックス大学客員研究員。著書に「シュレーディンガーと量子革命」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/20 00:19

投稿元:ブクログ

アラン・チューリング、フォン・ノイマンは量子コンピューター の基礎となる研究もしてたのか!
チューリングマシンとノイマン型ですよ。天才はすごいな。

量子コンピューターとは、ようするに情報の重ね合わせによって全パターンが入力できて、これらを同時に計算できるので速いってことでいいのかしら
非決定的に分岐していくような計算ができたらすごいなあ。

チューリングは同性愛者、ノイマンは手柄を独り占め、などの知らなくていいが、おもしろいエピソードも多数。

2015/10/04 07:41

投稿元:ブクログ

第1部はこれまでコンピュータの話なので、歴史を学ぶ感じで読めたが、量子力学がからんでくる第2部以降は難しかった.量子コンピュータの概念が出てきたのが1985年というのは、意外に新しいことに驚いた.これを実現するために多くの科学者が辛苦していることは理解できるが、多世界解釈(MWI)、量子CNTOゲート、イオントラップ方式、SQUID等難しい概念にはやや閉口した.

2015/03/28 20:13

投稿元:ブクログ

チューリングマシーン、フォンノイマンとディジタル計算機時代の幕開けから話は始まる。その後はディジタル計算機の進化にはあまり触れずに、むしろその限界に話が飛ぶ。そしてディジタル計算機の限界を超えるためには量子コンピュータが必要となると説いている。

この半世紀で目まぐるしく進化してきたコンピューターのおおまかな歴史を知ることができる。

量子コンピューターでは、量子論での重ね合わせをどの様に作り出し、またそれを制御するかが重要である。どうやらもっとも有力な候補はイオントラップによるものらしい。

現在の量子コンピューターの実現レベルは、チューリングが計算機の着想を得たレベルかも知れない。しかし、量子論をより深く理解しつつ、現在のテクノロジーを支えているコンピューターも同時進行で進化し続けている現代は、自然科学が勃興してきたルネッサンス時代に通うじるものがあるとも言える。

情報理論・情報科学 ランキング

情報理論・情報科学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む