サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

イン・ザ・レイン

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/04/09
  • 出版社: 中央公論新社
  • サイズ:20cm/300p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-12-004604-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

イン・ザ・レイン

著者 山下 貴光 (著)

同窓会荒らしに100万円を騙し取られた予備校職員と殺し屋の監視下に置かれた人捜し専門の探偵。気分最悪の二人は、憎き相手の行方を追って、思わぬ形で共闘することになるが…。さ...

もっと見る

イン・ザ・レイン

1,836(税込)

イン・ザ・レイン

1,469 (税込)

イン・ザ・レイン

ポイント :13pt / 紙の本より367おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

同窓会荒らしに100万円を騙し取られた予備校職員と殺し屋の監視下に置かれた人捜し専門の探偵。気分最悪の二人は、憎き相手の行方を追って、思わぬ形で共闘することになるが…。さらに「桃の缶詰」という腕は確かだが、ふざけた名前の探偵も加わり、事件は仰天の結末へ!?雨の日に訪れるのは不幸か、果報か?「このミス」大賞作家による渾身のミステリー。【「BOOK」データベースの商品解説】

同窓会荒らしに100万円を騙し取られた予備校職員と殺し屋の監視下に置かれた人捜し専門の探偵。気分最悪の2人は、憎き相手の行方を追って、思わぬ形で共闘することに。さらに探偵も加わり、事件は仰天の結末へ!?【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

山下 貴光

略歴
〈山下貴光〉1975年香川県生まれ。京都学園大学法学部卒。「屋上ミサイル」でこのミステリーがすごい!大賞を受賞。ほかの著書に「丸亀ナイト」「ガレキノシタ」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (3件)
  • 星 1 (0件)

2014/05/30 09:45

投稿元:ブクログ

やはりこの人は伊坂幸太朗をかなり意識しているように思いました。「屋上ミサイル」シリーズは「稚拙な伊坂チック」と評しましたが、本作ではかなりブラッシュアップされた印象です。ただ、最終章は蛇足だったような気がします。

2014/09/01 13:28

投稿元:ブクログ

一言、伊坂作品の二番煎じみたいな。読んでいて、それしか思い浮かばない。構成といい、「桃の缶詰」みたいな言葉の選択といい、何から何までそれっぽい。果てはオチまでそれっぽいんだから、逆にお見事、と言えるかな。ああいうテイストが好きな人には好まれる作品かもしれない。

2014/06/07 21:45

投稿元:ブクログ

ここまでややこしい関係性にしなくてもよかったのでは?あいかわらずの伊坂さんぽい作品。でもそこが好き。

2014/07/21 10:16

投稿元:ブクログ

100万円の吉田八起、探偵の猿川柱、詐欺の月村大陸。
そして桃の缶詰。

初の作家さん。

「最後にすっきり収まりスッキリした。」
というレビューを読んだけれど、あたしは、
「はぁああ?」
だった。
あたしはバカなの?これは老化なの?
こんな時間まで(10:10)まで子供らに朝ご飯を待って貰い、再読したにも関わらず、やっぱりわからない。

時系列である意味も見出せなかった。

大丈夫かな、あたし。

2014/07/16 14:45

投稿元:ブクログ

#読了。同窓会詐欺事件の犯人と被害者、そして探偵の3人が交わる接点は。以前も感じたが、伊坂さんテイスト。しかしながら、本家と比べてしまうと残念ながら???

2014/12/21 10:58

投稿元:ブクログ

同窓会荒らしに100万円騙し取られた予備校職員と殺し屋の監視下に置かれた人捜し専門の探偵。
気分最悪の二人は、憎き相手の行方を追って、
思わぬ形で共闘することになるが、
更に桃の缶詰というふざけた名前の探偵が加わり、事件は仰天の結末へ。

2014/06/08 23:12

投稿元:ブクログ

ストーリーの骨子は悪くないんだけど、なんで、こんなに面白くなく書くんだろう?このストーリーを他の作家にあげた方が売れたんじゃないか?と思うくらい。
残念でした・・・

2016/04/21 16:52

投稿元:ブクログ

ええと、この人はなんちゃって伊坂幸太郎氏さんなの?文体といい、構成といい、時間軸の使い方といい、よくぞここまで!お見事!って感じ。残念なのは、結局何がどうなっているのかよくわからないまま終わっちゃったこと。読み返す気も起きない・・・。