サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 技術・工学・農学
  4. 図解よくわかる廃熱回収・利用技術

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

図解よくわかる廃熱回収・利用技術
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/04/26
  • 出版社: 日刊工業新聞社
  • サイズ:21cm/170p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-526-07245-1
  • 国内送料無料

紙の本

図解よくわかる廃熱回収・利用技術

著者 大高 敏男 (著)

熱エネルギーから仕事を取り出したあとに排出される熱エネルギー、「廃熱」を活用しよう。廃熱の種類や、それらを回収するための技術、利用するための技術について、図を交えてやさし...

もっと見る

図解よくわかる廃熱回収・利用技術

2,376(税込)

ポイント :22pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

熱エネルギーから仕事を取り出したあとに排出される熱エネルギー、「廃熱」を活用しよう。廃熱の種類や、それらを回収するための技術、利用するための技術について、図を交えてやさしく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

大高 敏男

略歴
〈大高敏男〉国士舘大学理工学部機械工学系教授。博士(工学)。技術士。専門分野はエネルギー工学、熱工学、伝熱工学、冷凍・空調工学、機械設計。著書に「上手な機械製図の書き方」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/11 21:15

投稿元:ブクログ

 「廃熱」というのはあまり馴染みがないかもしれないが、すでに利用されているエネルギーである。例えばゴミ焼却場には温水プールが併設されていることが多い。これはゴミを燃やすことによって生じた熱を捨てずに温水を作るのに利用しているからで、廃熱利用の分かりやすい例だと思う。また、ガスタービンによる火力発電では、タービンから排出された熱を利用して水蒸気を作り蒸気タービンを回すことで二重に発電機を回している。これはエネルギーの有効利用の例でもある。
 本書では廃熱がどこに潜んでいるのか、どうすれば回収できるのかに多くを割いている。すでに利用されているとはいえ課題は少なくない。熱のまま貯蔵するのではなく、電力や運動エネルギーに変換する案を提案している。変換によってロスが生じるが、元々捨てていたものなので十分にプラスといえるだろう。利用方法は、熱交換のエネルギーとしての利用が中心であるが、熱交換用のエネルギーを新たに用意しなくても済む分省エネといえる。また、移動した熱を更に利用するというエネルギーのカスケード接続も可能であるため想像以上に効率が良い。
 311の震災以降、原子力に変わるエネルギーをどうするのか?が議論されているが、そこに「廃熱利用」を加えることでより有意義な議論ができるのではないかと思う。

エネルギー・インフラ ランキング

エネルギー・インフラのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む