サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. アンを抱きしめて 村岡花子物語

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

アンを抱きしめて 村岡花子物語
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/03/19
  • 出版社: NHK出版
  • サイズ:21cm/93p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-14-005650-9
  • 国内送料無料

紙の本

アンを抱きしめて 村岡花子物語

著者 わたせ せいぞう (絵),村岡 恵理 (文)

戦後、日本で初めて「赤毛のアン」を翻訳した村岡花子。アンの数々のエピソードと不思議な縁でつながる花子の波瀾万丈の生涯を、アンの世界を交えて描くファンタジー絵本。【「TRC...

もっと見る

アンを抱きしめて 村岡花子物語

2,160(税込)

ポイント :20pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

戦後、日本で初めて「赤毛のアン」を翻訳した村岡花子。アンの数々のエピソードと不思議な縁でつながる花子の波瀾万丈の生涯を、アンの世界を交えて描くファンタジー絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

わたせ せいぞう

略歴
〈わたせせいぞう〉1945年生まれ。コミック作家・イラストレーター。第33回文藝春秋漫画賞を受賞。
〈村岡恵理〉1967年生まれ。作家。「赤毛のアン記念館・村岡花子文庫」主宰。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/09 08:56

投稿元:ブクログ

京都駅ビル美術館「わたせせいぞう展」で買ってきた
ストーリーは「アンのゆりかご」の方がよほど心打つけれど、これは大人の絵本として楽しめる
絵がやさしくて幸せにしてくれる
朝ドラで人気なんですね、私はみていないのだけれど
《 曲がり角 不思議な出会い 待ってるね 》

2016/11/06 09:42

投稿元:ブクログ

時々利用している、図書館でなぜか、ガアチャガチャが、無料のなので利用したら、お勧め本がこれ。
絵が、わたせ せいぞうだったのでそのまま借りたら、「花子とアン」の話あと、すぐにわかりました。

2016/04/30 18:07

投稿元:ブクログ

私は赤毛のアンを読んだことがなく、朝ドラをみていなくて、わたせせいぞうを懐かしく感じる。そうこんな私にとってこの本、絵本といったらいいのかもしれない、は、とても素敵な本だった。
わたせせいぞうの絵が懐かしくて懐かしくてたまらなかったし、何より、村岡花子にとても興味がわき、そして今さら、いえ、今こそ赤毛のアンを読みたい!という気持ちになっている。

2014/03/25 08:43

投稿元:ブクログ

絵本!

NHK出版のPR
https://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=C5010101&webCode=00056502014

2014/09/29 00:00

投稿元:ブクログ

ページをめくると、美しい景色が広がっています。
わたせせいぞうさんの独特の世界を持つ絵が、村岡花子さんと赤毛のアンのストーリーを美しくキラキラと輝かせています。

わたせせいぞうさんの『ハートカクテル』、ちょっと大人の素敵なストーリー、少しドキドキしながら、ページをめくりました。

こちらの本は、村岡恵理さん文になっていますが、やっぱり、ページを繰るたび、少しドキドキします。

新しいページを開くと、そこには、隅々まで埋めつくされた思いがけない美しいカットが広がっています。

赤毛のアンと村岡花子さんのことばを借りて。

「ページのさきに、きっと良いものがあるに違いないの。」


あ、そうそう、一番最後に素敵な仕掛けがあって、また初めからページを繰ってしまいますよ。

おとな向け絵本 ランキング

おとな向け絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む