サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. マイティ・アベンジャーズ:シークレット・インベージョン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

マイティ・アベンジャーズ:シークレット・インベージョン
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/03/19
  • 出版社: ヴィレッジブックス
  • サイズ:26cm/205p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86491-125-2
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

マイティ・アベンジャーズ:シークレット・インベージョン

著者 ブライアン・マイケル・ベンディス (ほか著),秋友 克也 (訳),坪野 圭介 (訳)

超人たちの奮戦の裏に隠された、語られざる幾つもの物語−。「シークレット・インべージョン」の裏側で繰り広げられた、ニック・フューリーの失踪から、ヘンリー・ピムの生還に至る全...

もっと見る

マイティ・アベンジャーズ:シークレット・インベージョン

3,456(税込)

ポイント :32pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

超人たちの奮戦の裏に隠された、語られざる幾つもの物語−。「シークレット・インべージョン」の裏側で繰り広げられた、ニック・フューリーの失踪から、ヘンリー・ピムの生還に至る全9編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ニューアベンジャーズシリーズとの併読がお勧め

2015/11/29 16:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Rick - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書を読む前に既刊のマイティ〜シリーズとシークレット・インベージョンを読む事は必須でしょう。(余力があれば、シビルウォー、デス・オブ・キャプテンアメリカ、ワールドウォーハルクあたりも)
ニューアベンジャーズと同様にシークレット・インベージョンの裏側を描いています。本書では、終盤に参戦してきたニック・フューリーとそのチーム、シークレット・ウォーリアーズの結成秘話が描かれます。このチームのクエイクはドラマ『エージェント・オブ・シールド』のスカイの元ネタと思われます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/02/01 09:24

投稿元:ブクログ

シークレット・インベージョンの空白を埋める話だが、「マイティ・アベンジャーズ」が出てくる話というより、「マイティ・アベンジャーズ」誌の中でのスクラルの陰謀に関わる点を描いている作品である。

具体的には、エレクトラとハンク・ピムの入れ替わりに関わる話が当てはまるが、ピム周りは最後の回も踏まえて非常に切ない仕上がりで良い。ピムに入れ替わったスクラルの話もなかなか興味深く、ピムというキャラクターをよく深めている。この先再起したピムがどう動くかによってさらに評価は変わるか。

フューリーの部隊の結成秘話は純粋に読みごたえがある。ここまでの話でも少しずつ出ていたデイジーが重要なポジションで動き回るので注目だ。

その他 ランキング

その他のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む