サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 政府・マスコミは「言葉の魔術」でウソをつく 国民を騙す錯覚フレーズの正体

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

政府・マスコミは「言葉の魔術」でウソをつく 国民を騙す錯覚フレーズの正体

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/04/25
  • 出版社: 日本文芸社
  • サイズ:19cm/255p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-537-26072-4
  • 国内送料無料

紙の本

政府・マスコミは「言葉の魔術」でウソをつく 国民を騙す錯覚フレーズの正体

著者 武田 邦彦 (著)

日本社会に横行する錯覚とトリック。「原発は安全だ。経済発展には必要だ」「年金は破綻しない」「日本は「侵略戦争」をした」など、政治、経済、歴史認識、環境・健康・生活をめぐる...

もっと見る

政府・マスコミは「言葉の魔術」でウソをつく 国民を騙す錯覚フレーズの正体

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント!

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月13日(金)~2017年1月19日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日本社会に横行する錯覚とトリック。「原発は安全だ。経済発展には必要だ」「年金は破綻しない」「日本は「侵略戦争」をした」など、政治、経済、歴史認識、環境・健康・生活をめぐる言葉のウソを暴く。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

武田 邦彦

略歴
〈武田邦彦〉1943年東京都生まれ。東京大学教養学部基礎科学学科卒業。工学博士。中部大学総合工学研究所特任教授。名古屋市経営アドバイザー。著書に「偽善エコロジー」「原発大崩壊!」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/08/12 04:36

投稿元:ブクログ

間接民主主義で選挙をする最も大事なことは、選挙で自分の投票したい人がその選挙区に存在するということ。
原発を再稼働しないと日本の経済は崩壊すると言うが、石炭火力であれば安価なうえに数百年は問題ない。再開しなければならない最たる理由は核武装できる力を保つため。
21世紀に入って中国は日本との国力が逆転するやいなや、狙いすましていた尖閣諸島を取りに来た。平和ボケの日本は尖閣諸島の重要性をすっかり忘れ、防空識別圏を設定され初めて慌てふためいている。軍隊は持ってはいけない。憲法は変えない。でも尖閣諸島は守りたい。防空識別圏は・・・・・・・。
論拠はどれもこれもトリッキーで興味深い。このほか、TPP、年金と、今話題のテーマが続く。どこまで信じていいのやら、という部分はあるが、新たな視点を授けられたのは間違いない。読むに如くはなし。矯めつ眇めつ。そんな言葉を改めて心に刻んだ。

2015/12/13 10:52

投稿元:ブクログ

自分用キーワード
「床の間の魔術」 フランスの原発賛成派は「言ったこと」を変えない 防空識別圏 交戦権がないから邀撃出来ない? 尖閣諸島を守るためには航続距離の長いオスプレイは必要 化外の地 日本とアメリカの関税 各国のGDPに対しての医療費 「絆という言葉がはやるのは日本には絆が無いから」 なぜ日本は(発電のために)石油を輸入すると赤字になると主張するのか 花澤武夫「年金保険制度回顧録」(年金を天下り先に使う、どうせ払うのは先の話、貨幣価値が下がったら賦課型にしよう) 健康日本21 朝日新聞の罪(本多勝一、複合汚染、毎日新聞への対抗で松岡洋右を支持し軍国主義を煽る、高校野球への手の平返し) 督戦隊 便衣兵 トキを救う必要はあるのか、なぜゲンゴロウやオオカミはいいのか DoE(Department Of Energy)の石油長期計画 

2014/09/02 09:59

投稿元:ブクログ

見たことない視点から物が見える意味では、読んで損はないが、突っ込みどころ満載の項目も多数。最後なんて、よく出版できたねーと思える噴飯物の内容でした。

2014/05/05 14:59

投稿元:ブクログ

武田教授の毎度おなじみの世間批判本。内容は、飲み屋でおっさんがぐだぐだ言ってるようなものだが、これだけの正論を本にして言える人はあまりいない。国民の不満の受け皿になっているのであろう。

一つだけ、文句をつけるとしたらp.193の最後から2行目の「アンモナイトとか三葉虫」。ここは魚類とか両生類と書くべき。

メディア・ジャーナリズム ランキング

メディア・ジャーナリズムのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む