サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 国文学叢録 論考と資料

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

国文学叢録 論考と資料
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2014/04/11
  • 出版社: 笠間書院
  • サイズ:22cm/443p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-305-70730-7
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

国文学叢録 論考と資料

著者 鶴見大学日本文学会 (編)

平成25年度に創立50周年を迎えた、鶴見大学文学部日本文学科の記念論集。「「柿本朝臣人麻呂羈旅歌八首」の主題」などの論考と、「伝藤原家隆筆「古今集」残簡及び断簡」をはじめ...

もっと見る

国文学叢録 論考と資料

14,040(税込)

ポイント :130pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

平成25年度に創立50周年を迎えた、鶴見大学文学部日本文学科の記念論集。「「柿本朝臣人麻呂羈旅歌八首」の主題」などの論考と、「伝藤原家隆筆「古今集」残簡及び断簡」をはじめとする資料を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

平成25年度、創立50周年を迎えた鶴見大学文学部日本文学科の記念論集。
名誉教授、元教員、卒業生、在学院生による計17本の「論考と資料」。
執筆は、新沢典子・高田信敬・岩佐美代子・今野鈴代・中川博夫・山西 明・牧 藍子・佐藤かつら・片山倫太郎・田中智幸・久保木秀夫・平藤 幸・石澤一志・堀川貴司・伊倉史人・深沢了子・芝野美奈代(掲載順)。

【文献学的実証主義の学風、これを五十年の伝統として真っ先に挙げるべきであった。附属図書館に収蔵された古典籍、近代文学のコレクション、国文学の文献等の充実は、他大学を圧倒する。小さな世帯の大学であるが、それがかえって専門分野の文献の充実を生んだ。無論、そこには図書館と本研究室のスタッフによる弛まぬ努力があったわけである。私学としての特徴を十分に発揮できた五十年であったと言ってよい。】…刊行にあたってより。【商品解説】

目次

  • 記念論集刊行にあたって●鶴見大学日本文学会会長・片山倫太郎
  • [論考編]
  • 「柿本朝臣人麻呂羈旅歌八首」の主題―巻三・二五四番歌の解釈を通じて―●新沢典子  
  • 権帥橘公頼―『貫之集』登場人物素描―●高田信敬
  • 『枕草子』「……物」章段考察●岩佐美代子
  • 「明石の浦にいさりせし君」―朧月夜造型の一側面●今野鈴代
  • 大僧正隆弁の和歌の様相●中川博夫
  • 鶴見大学蔵仮名本『曽我物語』の特色と諸本における位置●山西明
  • 不角の前句付興行の変遷とその意義●牧藍子

収録作品一覧

「柿本朝臣人麻呂羈旅歌八首」の主題 新沢典子 著 7−23
権帥橘公頼 高田信敬 著 24−37
『枕草子』「…物」章段考察 岩佐美代子 著 38−57

著者紹介

鶴見大学日本文学会

略歴
鶴見大学日本文学会
昭和40年5月29日に発会し、当時は「鶴見女子大学日本文学会」の名称で、短期大学国文科とともに活動してきました。現在は、鶴見大学文学部日本文学科・大学院文学研究科日本文学専攻の、日本文学・日本語学・関連分野を専門とする教員、退職教員、在学生、大学院生、卒業生等による研究組織です。
例年、春季大会・秋季大会を開催するほか、『鶴見大学紀要』『国文鶴見』『鶴見日本文学』などの紀要、『鶴見日本文学会報』『鶴見大学国語教育研究』などの会報も定期的に発行しています。
●公式ブログ http://blog.tsurumi-u.ac.jp/nb0/

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

文学論 ランキング

文学論のランキングをご紹介します一覧を見る