サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 会計のことが面白いほどわかる本 カラー版 会計の基本の基本編

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

会計のことが面白いほどわかる本 カラー版 会計の基本の基本編
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2012.9
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:21cm/302p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-602731-3
  • 国内送料無料

紙の本

会計のことが面白いほどわかる本 カラー版 会計の基本の基本編

著者 天野 敦之 (著)

株式会社の仕組みと会計の役割、複式簿記、取引をいつ・いくらで記録するか、貸借対照表、損益計算書など、会計の基本的で重要な部分についてわかりやすく解説。会社法改正やIFRS...

もっと見る

会計のことが面白いほどわかる本 カラー版 会計の基本の基本編

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

株式会社の仕組みと会計の役割、複式簿記、取引をいつ・いくらで記録するか、貸借対照表、損益計算書など、会計の基本的で重要な部分についてわかりやすく解説。会社法改正やIFRSに対応したカラー版。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

小難しい・つまらないと思われがちな会計の世界に興味を持たせてくれる良書

2016/03/07 22:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けい - この投稿者のレビュー一覧を見る

昔に簿記2級に合格した後で読んだ本の改訂版。
当時は会計本のブームだったが、この本が一番知的な刺激を受けながら読み進められ、公認会計士試験を受験するきっかけになった。
株式会社の仕組みの説明から始まり、会計の役割、制度改正のきっかけとなった歴史などについても会話形式で非常にわかりやすく説明されている(改定版はIFRSについても触れている)。
小難しい・つまらないと思われがちな会計の世界に興味を持たせてくれる良書。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

分かりやすい

2016/02/01 17:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴつぴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めて学習する分野は、理解する時間が掛かったり、読んでる途中に分からなくなると前に戻って探したりなどするが、この本は、イラストと図が多く書かれており、とても理解しやすい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白いほどわかった本

2015/10/30 10:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:remo - この投稿者のレビュー一覧を見る

簿記資格を持ち、経理の仕事をしていますが、こと会計については実のところあまりわかっていないのが日頃の悩みでした。 でもこれまでの会計の本はお堅い印象のものが多く読み進められないものや、当然こんな基本は知ってるでしょう?という前提で語られている為、会計ど素人にはどうも納得いく物が少なかったと思います。
しかし、これは本当に基本の基本から丁寧に優しく教えてくれてるので、面白いほど読み進められて面白いほどわかった気がする本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これから会計を学ぶ人におすすめ

2016/12/27 11:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミスターマーケット - この投稿者のレビュー一覧を見る

イラストや会話形式を取り入れ、仕訳に対する意味も
わかりやすく書かれている。
会計を初めて学ぶ人におすすめ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/05/29 15:37

投稿元:ブクログ

会計の基本をわかりやすく書いた本。財務諸表の読み方の入門書的な本。簿記などを勉強する際に,予備校のテキストを読む前に読むと効果的であるように思う。
ちなみに著者のHPのプロフィール欄は,何かにこだわっているようでちょっと面白い。

2015/09/10 19:42

投稿元:ブクログ

会計の学習を始める。

坂下仁さんのオススメの本を読む(この本)。

とりあえず、チンプンカンプン。

2017/03/26 02:38

投稿元:ブクログ

財務会計の本。
確かに基本中の基本だしわかりやすい。
でも何も知らない人が読むには少しキツイ。
全部大事だし。
簿記3級程度の知識があれば大丈夫かな。
でも、経理とか財務でなくても働いている人であればこれぐらいの知識は必要。
表紙はイケてないけど中身はいいよ。

2017/01/22 22:04

投稿元:ブクログ

そもそも会計はなんのために実施されるのかから始まり、複式簿記の書き方はさらっと書かれている印象。会計上の数字を読めるようになることに重点が置かれている。初心者だが、例も豊富でわかりやすかった。同シリーズの会計の理解編も読んでみたい。

会計 ランキング

会計のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む