サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ベーシック創薬化学
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:大学生・院生
  • 発売日:2014/04/24
  • 出版社: 化学同人
  • サイズ:26cm/191p
  • 利用対象:大学生・院生
  • ISBN:978-4-7598-1578-8
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

ベーシック創薬化学

著者 赤路 健一 (著),林 良雄 (著),津田 裕子 (著)

薬が生みだされてきた過程を学べる、大学の半期の講義用テキスト。いくつかの疾患の治療薬開発を例にとって、薬とその標的生体分子との相互作用を考慮しつつ進められた構造変換の過程...

もっと見る

ベーシック創薬化学

3,240(税込)

ポイント :30pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

薬が生みだされてきた過程を学べる、大学の半期の講義用テキスト。いくつかの疾患の治療薬開発を例にとって、薬とその標的生体分子との相互作用を考慮しつつ進められた構造変換の過程を説明する。見返しに一覧あり。【「TRC MARC」の商品解説】

基本的なメディシナルケミストリーの考え方を習得できるように,おもな医薬品開発についてひと通り学べるよう配慮された半期用のコンパクトな教科書.近年,酵素・阻害剤複合体のみならずレセプターの結晶構造までが報告されているため,医薬品の構造最適化についても,できるだけ酵素およびレセプターとの分子レベルでの相互作用まで踏み込んで解説.
【商品解説】

目次

  • PART Ⅰ 医薬品開発の概要
    • 第1章 医薬品開発のしくみ
    • 第2章 医薬品の標的となる生体分子
    • 第3章 医薬品の構造
    • 第4章 ゲノム創薬とバイオ医薬品
  • PART Ⅱ 医薬品開発の実際
    • 第5章 交感神経作動薬
    • 第6章 抗炎症薬
    • 第7章 抗潰瘍薬
    • 第8章 降圧薬

著者紹介

赤路 健一

略歴
〈赤路健一〉1954年大阪府生まれ。京都薬科大学薬学部教授。薬学博士。
〈林良雄〉1960年長野県生まれ。東京薬科大学薬学部教授。薬学博士。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

生命科学・生物学 ランキング

生命科学・生物学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む