サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 空想少女は悶絶中

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

空想少女は悶絶中(宝島社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/04/01
  • 出版社: 宝島社
  • レーベル: 宝島社文庫
  • サイズ:16cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8002-2612-9
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

空想少女は悶絶中 (宝島社文庫)

著者 おかもと(仮) (著)

TVドラマ『世にも奇妙な物語』で映像化された「空想少女は悶絶中」を収録!電車で席を譲るか悩む少女の空想は合戦場へ飛ぶ。その他の作品も個性的。観察日記に残されていたのはリア...

もっと見る

空想少女は悶絶中 (宝島社文庫)

637(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月24日(金)~2017年2月28日(火)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

TVドラマ『世にも奇妙な物語』で映像化された「空想少女は悶絶中」を収録!電車で席を譲るか悩む少女の空想は合戦場へ飛ぶ。その他の作品も個性的。観察日記に残されていたのはリア充という部族の生態。聖なる夜に逮捕されたサンタの裁判。風紀委員が見つけたBL本が火種となり風雲急を告げる。ダメダメ大学生が拾ったのは天才的な詩を書く少女で…。不思議でヘンテコな5つの物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

電車で席を譲るか悩む少女の空想は合戦場へ飛び…。表題作をはじめ、リア充という部族の観察日記、聖なる夜に逮捕されたサンタの裁判、天才的な詩を書く少女を拾った大学生の策謀など、不思議でヘンテコな5つの物語を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

マジ半端ねぇリア充研究記録 5−14
『サンタクロースの冬』事件裁判の結果報告 15−24
空想少女は悶絶中 25−33

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2014/12/18 23:43

投稿元:ブクログ

一般レーベルですが、久々にコテコテの
ラノベを読みました。まぁ5編載ってるといっても、
本の大半は「新約 伝説兄妹!」(元々ラノベとして出てる)
なのでさもありなんかもですが。

表題作ほか4つは、短編だけど結構めんどくさい話でした。
特に表題作は終始妄想内なのでめんどくさい(笑)。

伝説兄妹!は本当にラノベです。
普段へなちょこ、なのにセカイ系。これでもかってくらい
ラノベ炸裂でした。
まぁ読みやすかったんですが、全体的に恥ずかしくて
少し受け付けにくかったので;

2014/04/09 22:24

投稿元:ブクログ

つまらなくもないけど、それほど面白くもなかった。
短編4つは、言ってしまえばネタ小説。リア充とか腐女子とかをネタに、ナンセンス系の文章を連ねてる感じ。妄想の方向性は嫌いではないですが。
長編は矮小なのか壮大なのかわからない小説でしたが、デシ子の書く詩を小説内で書かないのは、一種の逃げだよね。

2014/04/27 21:02

投稿元:ブクログ

絵柄に見覚えがあったので購入。
地の文のテンポが非常によくて、
まさしくライトノベルという感じ。
映像化はあまり興味ないけれど、
空想少女2編は、ノリをそのまま
音声化してほしい。

宝島社文庫 ランキング

宝島社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む