サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. はぐれ文吾人情事件帖 夜を奔る

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

はぐれ文吾人情事件帖 夜を奔る(宝島社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/04/01
  • 出版社: 宝島社
  • レーベル: 宝島社文庫
  • サイズ:16cm/334p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8002-2569-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

はぐれ文吾人情事件帖 夜を奔る (宝島社文庫 この時代小説がすごい!)

著者 小杉 健治 (著)

真夜中の小塚原。浅草の仕置場と呼ばれる刑場に、文吾は弟分の宗助とともに「あるもの」を運び片づけた、はずだったのだが…。気味が悪いのさえ我慢すれば、一回こっきりで終わるはず...

もっと見る

はぐれ文吾人情事件帖 夜を奔る (宝島社文庫 この時代小説がすごい!)

648(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

真夜中の小塚原。浅草の仕置場と呼ばれる刑場に、文吾は弟分の宗助とともに「あるもの」を運び片づけた、はずだったのだが…。気味が悪いのさえ我慢すれば、一回こっきりで終わるはずの「仕事」が発端となって、江戸の町の人それぞれ、悲喜こもごもの人生が絡まりだす。書き下ろし時代小説の人気作家による、「ちょいワル」文吾の下町人情事件帖シリーズ第2弾!【「BOOK」データベースの商品解説】

真夜中、浅草の仕置場と呼ばれる刑場・小塚原に、文吾は弟分の宗助と「あるもの」を運び片づけた、はずだったが…。江戸の町の人それぞれ、悲喜こもごもの人生が絡まりだす。下町人情事件帖シリーズ第2弾。〔「つぐない」(講談社文庫 2007年刊)の改題,再編集〕【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

再会 6−88
暗闇小僧 89−166
殺し屋 167−249

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/07/13 19:57

投稿元:ブクログ

シリーズ第二弾
何か読んだ記憶があるようだが思い出さず!読み終わって巻末に「つぐないどぶ板文吾義侠伝」を再編集・改題とあり
最初の事件が持って回って最終賞へ
ほろりとさすちょい悪の話

2014/05/31 18:15

投稿元:ブクログ

201405/事件パートは強引な部分あるけど、やっぱりこのてのものは、取り巻く人物達の魅力が重要なので、そういう意味では今回も充分楽しめた。当分文吾とおさんの関係にやきもきさせられそう。

宝島社文庫 ランキング

宝島社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む