サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. ゼロの血統 南京の空中戦艦

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ゼロの血統 南京の空中戦艦(徳間文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/04/04
  • 出版社: 徳間書店
  • レーベル: 徳間文庫
  • サイズ:15cm/691p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-19-893809-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ゼロの血統 南京の空中戦艦 (徳間文庫 The Blood of ZERO)

著者 夏見 正隆 (著)

攻撃目標、蒋介石率いる国民党軍の本拠地・南京城。出撃、午前三時半。帝国海軍パイロットの鏡龍之介に極秘命令が下った。荒天下、南京に向かう龍之介たちを待ち受けるはアメリカ義勇...

もっと見る

ゼロの血統 南京の空中戦艦 (徳間文庫 The Blood of ZERO)

950(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

ゼロの血統 南京の空中戦艦

950(税込)

ゼロの血統 南京の空中戦艦

ポイント :8pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

攻撃目標、蒋介石率いる国民党軍の本拠地・南京城。出撃、午前三時半。帝国海軍パイロットの鏡龍之介に極秘命令が下った。荒天下、南京に向かう龍之介たちを待ち受けるはアメリカ義勇航空軍の凄腕戦闘機乗り。さらに雲中には、ドイツ軍事顧問団が密かに用意した決戦兵器が。激烈な空戦の末、南京城に迷い込んだ龍之介は、恐るべき謀略が進んでいることを知る。そしてあの少女との再会が…!?【「BOOK」データベースの商品解説】

蔣介石率いる国民党軍の本拠地・南京城への出撃命令が下った。帝国海軍パイロットの鏡龍之介は、アメリカ義勇航空軍とドイツ軍事顧問団との激烈な空戦の末、南京城に迷い込み、恐るべき謀略が進んでいることを知る…。【「TRC MARC」の商品解説】

攻撃目標、蒋介石率いる国民党軍の本拠地・南京城。出撃、午前三時半。帝国海軍パイ
ロットの鏡龍之介に極秘命令が下った。荒天下、南京に向かう龍之介たちを待ち受けるは
アメリカ義勇軍の凄腕戦闘機乗り。さらに雲中には、ドイツ軍事顧問らが密かに用意した
決戦兵器が。激烈な空戦の末、南京城に迷い込んだ龍之介は、恐るべき謀略が進んでいる
ことを知る。そしてあの少女との再会が…!? 書下し航空活劇!【商品解説】

著者紹介

夏見 正隆

略歴
1960年生まれ。『スクランブル』シリーズなど迫真の航空アクションには定評がある。水月郁見名義では『護樹騎士団物語』シリーズなど、ファンタジーノベルの書き手としても注目される。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/07/11 19:43

投稿元:ブクログ

鏡龍之介の冒険譚の第3章。シェンノート大佐率いる中国国民党傭兵飛行隊との激しい空戦の末、3機の敵機を討ち果たしたもののジェンノートとの壮絶な一騎打ちの末シェンノートを不時着させるものの自らも帰途中に不時着を強いられる。その後、国民党操縦士に紛れて兵員回収のトラックに忍び込んだまではよかったが、身元が割れ捕らわれの身となって南京城内に連行される。しかし、隙だらけの国民党兵士から脱走を果たし、南京市中で大活劇が繰り広げられる。第1章で登場したソビエトコミンテルの瑛美はレイミと名を変え、蒋介石夫人のボディガードとして再会を果たし、冷酷無慈悲の蒋介石に反旗を翻したシェンノートとともにドイツの輸送機を強奪し上海の日本軍基地に帰還する。最後は、零戦の試作機12試戦が登場し、華を添える。バンダグリエルと言う飛行船やプロペラ戦闘機の名機が登場し、宮崎駿の世界のような味わいがある。

徳間文庫 ランキング

徳間文庫のランキングをご紹介します一覧を見る