サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ソフトウェアシステム工学入門
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:大学生・院生
  • 発売日:2014/04/07
  • 出版社: 共立出版
  • サイズ:26cm/165p
  • 利用対象:大学生・院生
  • ISBN:978-4-320-12342-7
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

ソフトウェアシステム工学入門 (未来へつなぐデジタルシリーズ)

著者 五月女 健治 (著),工藤 司 (著),片岡 信弘 (著),石野 正彦 (著)

ソフトウェアを中心とするシステムの開発について基本的な概念を解説したテキスト。ソフトウェアシステムの開発の特徴や、そのプロセスとプロダクトを説明し、要件定義と設計の上流工...

もっと見る

ソフトウェアシステム工学入門 (未来へつなぐデジタルシリーズ)

2,808(税込)

ポイント :26pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ソフトウェアを中心とするシステムの開発について基本的な概念を解説したテキスト。ソフトウェアシステムの開発の特徴や、そのプロセスとプロダクトを説明し、要件定義と設計の上流工程について解説。各章末に演習問題を付す。【「TRC MARC」の商品解説】

 コンピュータの急速な技術発展と普及拡大に伴い,様々なシステムが開発され,生活の中に多くの利便性と有用性をもたらしてきた。これらのシステムではソフトウェアの役割が大きな位置を占め,ソフトウェアの重要性が増してきたが,ソフトウェアは大規模化,複雑化してきたため,これに対応するためソフトウェアシステム工学の必要性が増大し,その技術が築き上げられてきた。
 本書は,ソフトウェアを中心とするシステムの開発について基本的な概念を学ぶことができるテキストである。ソフトウェアの開発プロセスは,要件定義,設計,構築,テストから構成されるが,要件定義と設計の上流工程ついて,基本的な知識の習得と,演習問題を通じた開発の体験ができることを目指している。
 例題や演習問題では,図書館業務や,会議や催しなどでの参加者の出席管理を行うイベント管理システムといった,わかりやすく具体的で,なおかつ一貫した事例に基づき,オブジェクト指向アプローチ(OOA)とデータ中心アプローチ(DOA)を統合した開発手法を解説している。また,ノンプログラミングツールを用いることにより,容易に上流工程の成果物を確認することができる。
 情報系や経営系などの学生のみならず,ソフトウェアのシステム開発職をめざす学生,また開発現場の社会人にも役立つこととなろう。【商品解説】

目次

  • 第1章 ソフトウェアシステム工学とは
    • 1.1 ソフトウェアシステム工学とは
    • 1.2 ソフトウェアとは
    • 1.3 ソフトウェアの構成
    • 1.4 アプリケーションソフトウェア(アプリケーション)の分類
    • 1.5 システムの仕組み
    • 1.6 ソフトウェアの特徴
    • 1.7 ソフトウェア開発の課題
    • 1.8 ソフトウェアの開発プロセスと本書の範囲
  • 第2章 ソフトウェア開発のプロセス

著者紹介

五月女 健治

略歴
〈五月女健治〉法政大学教授。博士(工学)(静岡大学)。
〈工藤司〉静岡理工科大学教授。博士(工学)(静岡大学)。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/21 16:23

投稿元:ブクログ

クラウドシステム向けのシステム分析について紹介するもの。
昔学生時代に習ったものに加え新たにロバスト分析などがくわわっている。
分析手法やダイアグラムについて個別に知識としてはあったが、それらを連携して分析を進めるステップについておさらいできた。
実習としてセールスフォースのクラウドで簡単なシステム構築を体験できる。

ソフトウェア ランキング

ソフトウェアのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む