サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

もじゃもじゃ(光文社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/04/10
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社文庫
  • サイズ:16cm/322p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-76729-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

もじゃもじゃ (光文社文庫)

著者 渡辺 淳子 (著)

明美は結婚相談所から、年下の浩二を紹介された。クリーニング店に勤める二十四歳、ユニークな髪型の小太り男だ。これまで付き合った人と違うタイプの浩二が気になる明美だが、交際を...

もっと見る

もじゃもじゃ (光文社文庫)

691(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

もじゃもじゃ

648(税込)

もじゃもじゃ

ポイント :6pt / 紙の本より43おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

明美は結婚相談所から、年下の浩二を紹介された。クリーニング店に勤める二十四歳、ユニークな髪型の小太り男だ。これまで付き合った人と違うタイプの浩二が気になる明美だが、交際を始めることに大いに悩む。もっと他にいい人がいるのでは?無料の市営結婚相談所を舞台に、人生を切り開こうと奮闘する男女の姿を温かく描く、第3回小説宝石新人賞受賞作を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

男に振られてばかりの明美は、結婚相談所に登録したものの、ここでも何度も断られる。ある日、もじゃもじゃ頭の太った年下男を紹介されて…。牛窪恵×渡辺淳子の対談も掲載。第3回小説宝石新人賞受賞作収録。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

私を悩ますもじゃもじゃ頭 7−102
おかんに捧げるバラード 103−191
かいつぶりの胸の内 193−305

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

こういうことって現実にありそう、と思わせる作品

2015/09/10 10:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

市がやる婚活相談所という発想がおもしろいのと、ひとつの話ですっぱり終わるのではなく微妙に三話が繋がっていく構成がいい。一話目の女性ともじゃもじゃの男があっさりくっつくのかと思いきや、結局それは直截的には描かれず、最後の話で相談所のメンバーの噂話でそれらしいとわかる程度。そういう、間接的な描き方というのは直接的に書くより効果的なことが時にある。
視点が変わるので、男性が女性に対して推測していることが全然女性の実体とちがっていたりもする。でも、そういう齟齬があったり、その上でつきあいが何となく流れでそうなっていくというのは現実でもよくあることで、案外それでうまくいくこともある。この小説のよさは、そういう現実の持つ可能性を浮かび上がらせていることだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/06/26 06:56

投稿元:ブクログ

私を悩ますもじゃもじゃ頭
おかんに捧げるバラード
かいつぶりの胸の内


……の3編から成る連作短編集。
 市営の無料結婚相談所・かいつぶりの会を舞台とした物語。


 第一話ではある女性の婚活が描かれ、第二話では視点を変えて男性の視点から語り直される。
 第三話では一転して、結婚相談所の所長や、その非常勤職員の中井さんの話となります。
 回を追うごとに、深く深刻に面白くなっていきます。執筆順に並んでいるようだから、それだけ著者の実力も上がっているということか。
 最初から順番に読むことをおすすめします。

   
 私が立場的に近いのは戸倉さんや田中なのですが、一番共感したのは、かいつぶりの会所長・大栗大蔵なのでした。
 家族のためを思って一生懸命やっていても子の受け止め方は違うという。
 大きな食い違いが明らかになるまでによく話し合って軌道修正を小まめにやっていければいいのですが、なかなかそうはいかないもんですね。

  
 タイトルは、一話目と二話目に登場する婚活男子・田中の髪型から。
 三話目にはあまり関係しないような。
 錯綜する人間関係にかけているのかな?
 私はこのタイトルでは読もうという気がしなかった。
 新聞の新刊広告の内容紹介で、婚活に関する小説というような記述があったので気になってメモしていたのだ。
 ここはストレートに


「市立結婚相談所・かいつぶりの会」

 
とでもしといた方が、食いつき良かったのではないでしょうか?
 まあ私の考えることだから無責任で当てにならないことですけど。
   http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20140626/p1

2014/10/13 17:53

投稿元:ブクログ

市営の結婚相談所に登録する男女と、所長のエピソードを綴る短編集。

話し言葉は関西弁、登場人物はみな一見冴えない人達で、フランクに読める。

所長のエピソードは、夫婦や家族の絆を思わせ、じーんときた。

2014/04/15 19:32

投稿元:ブクログ

第3回小説宝石新人賞受賞作品.恋愛経験がすべてダメ男という不運な女性,明美と恋愛経験なしの小太り青年,浩二.結婚相談所を舞台に奮闘する男女のほっこり物語.明美のダメ男との決別シーンは凛々しすぎて,思わず口笛を吹いてしまうほど.とても素敵な作品でした.

光文社文庫 ランキング

光文社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る