サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

昭和天皇退位論のゆくえ
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/20
  • 出版社: 吉川弘文館
  • サイズ:19cm/216p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-642-05779-0
  • 国内送料無料

紙の本

昭和天皇退位論のゆくえ (歴史文化ライブラリー)

著者 冨永 望 (著)

昭和天皇が譲位し、昭和が早く終わる可能性は4回あった。天皇の戦争責任に端を発した退位問題はいかに巻き起こり、論議されたのか。日本社会における天皇の位置づけを考え、戦後日本...

もっと見る

昭和天皇退位論のゆくえ (歴史文化ライブラリー)

1,836(税込)

ポイント :17pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

昭和天皇が譲位し、昭和が早く終わる可能性は4回あった。天皇の戦争責任に端を発した退位問題はいかに巻き起こり、論議されたのか。日本社会における天皇の位置づけを考え、戦後日本人が選択しなかった道を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 昭和という時代―プロローグ/敗戦の章(大日本帝国の残照〈終戦工作/近衛文麿の退位論/連合国の天皇観/日本降伏/流言飛語と不敬言動/東久邇宮内閣の姿勢/戦犯裁判と天皇/昭和天皇・マッカーサー元帥第一回会見/思想言論の自由〉以下細目略/解禁された天皇制論議/日本国憲法の成立)/東京裁判の章(戦争責任と退位問題/憲法再検討問題/判決のとき)/再軍備の章(日本国憲法下の天皇の役割/吉田茂と日本国憲法)/御成婚の章(皇太子への期待/ミッチーブーム/昭和の桎梏)/長すぎた昭和―エピローグ

著者紹介

冨永 望

略歴
〈冨永望〉1974年船橋市生まれ。京都大学大学院文学研究科現代文化学専攻博士後期課程単位取得満期退学。同大学大学文書館事務補佐員。大阪産業大学非常勤講師。著書に「象徴天皇制の形成と定着」等。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

日本史 ランキング

日本史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む