サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. マイ・スイートガール

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

マイ・スイートガール(MIRA文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

マイ・スイートガール (MIRA文庫)

著者 シャロン・サラ (著),新井 ひろみ (訳)

病室に現れたクィンを見てマライアは息をのんだ。彼に会うのは実に3年ぶり―遠い戦時下の異国で出逢った二人は、かつて体を重ねる仲だった。とはいえその行為は軍に属するクィンにと...

もっと見る

マイ・スイートガール (MIRA文庫)

920(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

マイ・スイートガール

756(税込)

マイ・スイートガール

ポイント :7pt / 紙の本より164おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

病室に現れたクィンを見てマライアは息をのんだ。彼に会うのは実に3年ぶり―遠い戦時下の異国で出逢った二人は、かつて体を重ねる仲だった。とはいえその行為は軍に属するクィンにとって、死と隣り合わせの日々からつかのま目を背ける手段。そうわかっていたマライアは愛を打ち明けられず、やがてクィンの突然の帰国で音信不通になっていたのだ。クィンは知人にマライアが怪我を負い帰国したと聞いたらしく、身寄りのない彼女を自宅に連れ帰るため迎えに来たという。最愛の人との思いがけない再会に心乱れるマライアだが…。【「BOOK」データベースの商品解説】

遠い戦時下の異国で出会ったマライアとクィンは、体を重ねる仲だったが、クィンの突然の帰国で音信不通になってしまう。それから3年、マライアが怪我を負い帰国したと聞きつけたクィンは、身寄りのない彼女を迎えに行く。【「TRC MARC」の商品解説】

マライアは戦時下の異国でクィンと出会い恋に落ちるが、クィンの帰国を機に離れ離れに。3年後、再度めぐり逢った二人につらい現実が襲いかかる。【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/11/08 02:32

投稿元:ブクログ

ウォーカー家シリーズ2作目。かつて同じ戦場で戦い愛し合ったマライアとクィン。PTSDに苦しむがゆえに人を遠ざけようとする2人が3年ぶりに再会し、凶暴な熊やコカイン密売者と戦いながら愛を確認し合う物語。なんと言ってもマライアの戦士としての能力が凄い。射撃の腕にしろクィンを救うために奮闘する様子といい、どこまでも諦めず冷静に力の限り努力を続ける態度は人間としても素晴らしい。孤独な彼女が愛犬を持ち、賑やかなウォーカー家に囲まれて家族というものを知っていき、何よりもクィンとの確かな愛を得られたことにほっとした。2014.11

2014/07/14 17:48

投稿元:ブクログ

傷兵として退役したクィンは、一家の心配を感じながらも心を閉ざしてきた。その彼は、命の恩人の恋人だった女性の傷つく姿を前に、決意する。
彼女の心と体の傷が癒えるまで、彼女を守ろうと…

ウォーカー家の物語2巻。一巻で兄ライアルの大切な女性を守るために大活躍した心を病んだ兵士クィンのロマンスです。
シリーズものですが、単品でも楽しめる構成。
今回のシャロンサラの冒頭の献辞は、国のため仲間のために戦い傷ついた兵士達へ
前半こそ重いが、後半はスリルのあるアクションの展開と彼女の心の傷の克服と癒しなので、エンタメ感のあるストーリー
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-3770.html

2014/05/21 20:30

投稿元:ブクログ

4.8 読み応えたっぷり。
クマのきもちが描写されるハーレクイン。
クィンいいやつ…。
悪役なので当然なのだがロニーのやり方が悪どくて辛い。
プロレタリア文学読んでるみたいな気持ちになる。
クィンが拉致られるあたりからがクライマックス。
マライアの頑張りが凄すぎる。
犬の名前にモーゼって凄いなと思ったら、ほんとモーゼ。