サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. アガサ・レーズンと貴族館の死

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アガサ・レーズンと貴族館の死
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/09
  • 出版社: 原書房
  • サイズ:15cm/278p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-562-06027-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

アガサ・レーズンと貴族館の死 (コージーブックス 英国ちいさな村の謎)

著者 M.C.ビートン (著),羽田 詩津子 (訳)

ロンドンで半年間の仕事を終え、カースリーの村にようやく戻ってきたアガサのもとに、初の探偵仕事が舞いこんだ。依頼人はハイキングクラブの女性。仲間が貴族の領地で殺された事件を...

もっと見る

アガサ・レーズンと貴族館の死 (コージーブックス 英国ちいさな村の謎)

864(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ロンドンで半年間の仕事を終え、カースリーの村にようやく戻ってきたアガサのもとに、初の探偵仕事が舞いこんだ。依頼人はハイキングクラブの女性。仲間が貴族の領地で殺された事件を調べてほしいという。さっそく手がかりを求めて貴族の屋敷を訪ねると、そこに待ちうけていたのは鼻持ちならない執事。「素人探偵」と一蹴され、いつも強気なアガサも上流階級の雰囲気のなかで調子がでない。そこへ助け舟を出してくれたのは、愛しの隣人ジェームズだった。夫婦と偽って捜査をすることになり、かりそめの夫婦生活を送るふたりに意外な心境の変化が訪れる。いっぽう、肝心の捜査は嘘つきだらけのクラブ仲間や貴族、くだんの食えない執事に翻弄されるばかりで!?【「BOOK」データベースの商品解説】

ロンドンでの仕事を終え、カースリーの村に戻ってきたアガサ。そんなときハイキング・クラブの女性が貴族の領地で殺され、アガサに初の探偵仕事が舞いこんだ。アガサは愛しの隣人ジェームズと捜査を開始するが…。【「TRC MARC」の商品解説】

ロンドンで半年間の仕事を終え、カースリーの村にようやく戻ってきたアガサ。
でも愛しの隣人ジェームズはつれない態度。
そんなときハイキング・クラブの女性が貴族の領地で殺され、
アガサに初の探偵仕事が舞いこんだ。
嬉々としてアガサはジェームズを誘い、捜査を開始。
でも、嘘つきだらけのクラブ仲間や貴族、食えない執事に翻弄されるばかりで……!?【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

シリーズ4冊目

2016/02/23 11:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MHKR勘太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

コージ―ミステリ初心者です。
気になりつつも初めて読む作者の本を買う勇気がなく、図書館から一冊目(アガサ・レーズンの困った料理)2冊目(アガサ・レーズンと猫泥棒)を借りて読みました。どちらもとても面白くて繰り返し読んだので、3冊目からは購入しました。この「アガサ・レーズンと貴族館の死」はシリーズ4冊目です。
展開が早く、文章に癖がないので、どんどん読み進められます。
強引で、気性が激しく、他人にドン引きされるような事をはっきり言ってしまうアガサの言動を面白く読めるかどうかで好みが別れそうですが、痛快に感じる人には面白く読めると思います。
最初は気が強くて、押しが強くて、怖いオバサンにしか見えないアガサですが、お話が進むとともに臆病な面や、びっくりするくらいピュアな面も垣間見れます。
この本では今まで通りアガサの視点で進む話と、ハイキングクラブのメンバー達の話が交互に進んでいきます。
個人的には今まで読んできてこの本がミステリ的にも一番面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/19 13:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/05 00:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/21 12:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/27 23:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/17 20:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/29 21:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る