サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ラブロマンス
  4. 執着王子の甘い束縛 宝石と人みしり乙女

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

執着王子の甘い束縛 宝石と人みしり乙女

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/05/09
  • 出版社: リブレ出版
  • サイズ:15cm/255p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7997-1487-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

執着王子の甘い束縛 宝石と人みしり乙女 (乙蜜ミルキィ文庫)

著者 TAMAMI (著)

宝石の鉱脈を見つける力を持つ奇跡の乙女・アリア。彼女の力を求めて三人の王子が現れる。とりわけ強引なレオナールは世間知らずのアリアを翻弄する。日の照らす野原で快楽を教え込ま...

もっと見る

執着王子の甘い束縛 宝石と人みしり乙女 (乙蜜ミルキィ文庫)

586(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

執着王子の甘い束縛~宝石と人みしり乙女~【イラスト入り】

586(税込)

執着王子の甘い束縛~宝石と人みしり乙女~【イラスト入り】

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

宝石の鉱脈を見つける力を持つ奇跡の乙女・アリア。彼女の力を求めて三人の王子が現れる。とりわけ強引なレオナールは世間知らずのアリアを翻弄する。日の照らす野原で快楽を教え込まれ、薄暗い坑道の中で情熱的に抱かれる。何もわからず、初めてのことに官能に震えるアリアだったが、愛を知った身体からは奇跡の力は消え去った。もう自分は必要なくなってしまうの…悩むアリアに王子の出した答えは!?【「BOOK」データベースの商品解説】

宝石の鉱脈を見つける力を持つ奇跡の乙女・アリアは、三人の王子から「奇跡の力」を求められる。中でも強引で魅力的なレオナールにアリアは強く惹かれ、激しく抱かれるが…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/08 18:25

投稿元:ブクログ

表紙に3人の男性がいるので、4Pものかと思いきや、実際はヒロインとヒーローだけがHしてて、残りの2人は当て馬もどきでした(もどきというのは、別にヒロインを性の対象としては見てなかったから)。

ヒロインのアリアは宝石の鉱脈を見つける力を持つ女の子で、その力を目当てに3人の王子様が突然やってきて、大国の王子様であるレオナールにさらわれます。といっても、あんまり強引な感じはせず、レオナールもアリアの力よりはアリア自身に魅力を感じているような。

こんな力って、巫女さんと同じく男性と契ったらなくなるんだろうなって思ったら、やっぱり力はなくなって、でもそこで終わらず、パワーアップした力になったのは、ちょっと驚き。

ラストはハッピーエンドですが、できたらエリアスの国に寄って、エリアスが女性と知ったときのレオナールの様子とかも見たかったかも。

イラストはすがはらりゅうさんですが、アリアのイラストとイメージは一致してると思います。

2014/09/28 00:49

投稿元:ブクログ

表紙イラストから、俺様、チャラ男、クール美形の三人による取り愛かなと思っていたけど
早々に俺様が出し抜いて最後まで独走でした。
一人は結構序盤で男装だとばれてレースから脱落だし。
嫉妬を自覚せず独占欲を顕わにするヒーローは、自覚してからはヒロインを大事にしているけど
初めてを奪うのが真っ暗な地下道ってのはどうかな。
すがはらりゅうさんのイラストはカラーもモノクロも素敵。

ティーンズラブ小説 ランキング

ティーンズラブ小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む