サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. ハンセン病絶対隔離政策と日本社会 無らい県運動の研究

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ハンセン病絶対隔離政策と日本社会 無らい県運動の研究
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/05/09
  • 出版社: 六花出版
  • サイズ:21cm/313p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-905421-55-9
  • 国内送料無料

紙の本

ハンセン病絶対隔離政策と日本社会 無らい県運動の研究

著者 無らい県運動研究会 (編)

ハンセン病市民学会の「無らい県運動研究会」における3年間の共同研究の成果を集成。戦前・戦後にわたる無らい県運動について医学、法学、歴史学、宗教学、生命倫理学などから学際的...

もっと見る

ハンセン病絶対隔離政策と日本社会 無らい県運動の研究

3,024(税込)

ポイント :28pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ハンセン病市民学会の「無らい県運動研究会」における3年間の共同研究の成果を集成。戦前・戦後にわたる無らい県運動について医学、法学、歴史学、宗教学、生命倫理学などから学際的に論考する。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

強制隔離政策と人権 内田博文 著 7−22
無らい県運動の概要と研究の課題 藤野豊 著 23−40
戦後の無らい県運動について 内田博文 著 41−56

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/11/17 11:43

投稿元:ブクログ

ハンセン病者を地域からあぶり出し、療養所への隔離に追いやった「無らい県運動」。官民一体で全国的に展開されたこの運動は、今日まで続くハンセン病への差別と偏見を世間に広める要因ともなった。本書はハンセン病市民学会が初の総合的研究に取り組み、三年にわたる活動の成果をまとめたもの。学者、研究者、法律家、医師といった様々な論者の視点から、無らい県運動の重層的なメカニズムの全体像を解明し、日本の社会構造と住民意識の病理を浮き彫りにする。