サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

血の咆哮(講談社文庫)
血の咆哮(講談社文庫) 血の咆哮(講談社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/04/15
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/520p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-277815-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

血の咆哮 (講談社文庫)

著者 ウィリアム・K.クルーガー (著),野口 百合子 (訳)

まだ見ぬ息子を捜してほしい―老まじない師がコークに語ったのは70年以上前の驚愕の物語。農場からの脱走、差別的な白人との仕事、初めての恋。捜し出した息子は大企業を作り上げた...

もっと見る

血の咆哮 (講談社文庫)

1,339(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

まだ見ぬ息子を捜してほしい―老まじない師がコークに語ったのは70年以上前の驚愕の物語。農場からの脱走、差別的な白人との仕事、初めての恋。捜し出した息子は大企業を作り上げた伝説の人物だった。家族を思い友を敬う男たちの清貧さと強欲な人間たちの陰謀。アンソニー賞ノミネート/ディリス賞受賞。【「BOOK」データベースの商品解説】

【ディリス賞】まだ見ぬ息子を捜してほしい−。老まじない師が元保安官コークに語った驚愕の物語。捜し出した息子は伝説の人物で…。家族を思い友を敬うコークは、強欲な人間たちの陰謀に立ち向かう。コーク・オコナー・シリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

まだ見ぬ息子に会いたいという老呪術師の思いをかなえるべく、コークはカナダに向かう。クルーガー作品ベスト1の呼び声高い傑作!【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

シリーズもの中盤らしいが

2017/05/08 14:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:igashy - この投稿者のレビュー一覧を見る

予備知識なしで読む。あとがきによると、語り手の視点もこれまでと異なる異色作らしい。ストーリーはかなり面白かった。
 以下ちょっとネタばれ気味かも。


殺しも厭わぬはずの用心棒たちがちょっと弱くて次々迎え撃たれるのはカナダ人だからか?
主人公の家族に降りかかった問題は、ちょびっとご都合主義的に解決。しかしあの二人の利用方式、10~15%失敗って率が高すぎる……アメリカの製品だからか、利用者が10代だからなのか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/05/29 13:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/02 06:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/04 12:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

講談社文庫 ランキング

講談社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む