サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. アゲイン!! 12 (講談社コミックスデラックス)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アゲイン!! 12 (講談社コミックスデラックス)(KCデラックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/16
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: KCデラックス
  • サイズ:19cm/175p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-376984-5
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

アゲイン!! 12 (講談社コミックスデラックス)

著者 久保 ミツロウ (著)

高校生活三年間、友達も思い出も作らず卒業式を迎えた今村金一郎。だが同級生の女子・暁と階段から転げ落ち、気づいたら3年前の入学式の日へタイムスリップしていた! 憧れていた女...

もっと見る

アゲイン!! 12 (講談社コミックスデラックス)

607(税込)

アゲイン!!(12)

540 (税込)

アゲイン!!(12)

ポイント :5pt / 紙の本より67おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「アゲイン!! 12 (講談社コミックスデラックス)」が含まれるセット商品

アゲイン!!(講談社コミックスデラックス) 12巻セット

アゲイン!!(講談社コミックスデラックス) 12巻セット

商品説明

高校生活三年間、友達も思い出も作らず卒業式を迎えた今村金一郎。だが同級生の女子・暁と階段から転げ落ち、気づいたら3年前の入学式の日へタイムスリップしていた! 憧れていた女団長・宇佐美と再び出逢った金一郎は、応援団に入団し宇佐美が独りで頑張る応援団の建て直しを目指す!!

マラソンスタート! 金一郎の次代団長襲名をかけた応援合戦が始まった。自分が考えた面白い応援が好評で、金一郎のテンションは上がりっぱなし! ライバルの人気マスコット『びーえる君』を追いかけるため近道を選んだはずが、そこは奈落の底! 意識を失いアゲインした金一郎が辿り着いたのは自分がいない未来だった! 時空の果てを一人で彷徨う金一郎が永遠の孤独のなかで叫んだ名は‥‥!?【商品解説】

著者紹介

久保 ミツロウ

略歴
出身:長崎県佐世保市、血液型:A型、デビュー:mimi『しあわせごはん』(P.N. 久保美津子)、受賞歴:‘93「なかよし」まんがスクール期待賞、‘94「なかよし」まんがスクールギャグ部門銀賞。週刊少年マガジンにて『3・3・7ビョーシ!!』『トッキュー!!』、『アゲイン!!』連載、イブニングにて、『モテキ』連載。他の作品に、Kiss『くらげ』全6回連載・Kiss『幸子の夢はいつひらく?』読み切り・ヤングマガジン『リンダリンダ』読み切り、など。コミックス:『3・3・7ビョーシ!!』全10巻、『トッキュー!!』全20巻、『モテキ』全4.5巻、『アゲイン!!』全12巻巻。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.4

評価内訳

2014/10/24 11:13

投稿元:ブクログ

マラソン大会の応援までは良かったんだけど、そこからの展開がとても急に感じた。今村が団長として認められる未来を無意識に思い描いていて、応援団の中で四苦八苦する様子をもう少し見ていたいと思っていたから。
けれどそんな思いとは裏腹に、転換は突然訪れる。

未来に飛ばされて、最も見たくなかったアナザーエンドを見た今村が再度“いま”にアゲインしてくる。今村は生の喜びを実感し、自分の感情を爆発させる。
しかしそんな瞬発力は長続きせず、またぐだぐだとしてしまうのがリアルだなぁと思った。そこでやる気出して応援団引っ張って団長ともうまくいく、とかじゃないんだ(笑)

最後の描きおろしについては、階段の上から飛び降りた今村がまた違う世界に飛ばされたのではなく、平行世界での出来事だと解釈した。あっちの世界で彷徨ってる団長への救済措置というか。あちこちの世界でも、今村と団長は巡りあうのかな。

2014/05/17 16:44

投稿元:ブクログ

ルートが違えばエンディングも違うってね。ループしたぶん経験値あがりますけどもね。てか、団長ってアゲインで接触したんじゃなかったけ?あれ?あれ?

2014/07/14 17:38

投稿元:ブクログ

あれ?最後急いだ?そっち方向でオチつけるのはいいのだけど、もうちょっとゆっくり書いて欲しかったような。マラソン後にまた無気力金ちゃんになるくだりとか飛んじゃうとことか最後のアゲインでの出会うまでとか。サマ彦のバレた設定とかも活きてない気がするし。でもトータルで面白かったです。

2014/05/23 00:08

投稿元:ブクログ

最後はなんか打ち切りみたいな感じでおわってしまったのが残念。
単行本では書き下ろしとか、書き増しとかして欲しかったのだが…物足りないなぁ。
ちとガッカリかな。

2014/12/31 11:52

投稿元:ブクログ

完結巻。マラソン大会からぐだぐだして、いろんなことに決着をつけられず終わった感じ。ちょっと消化不良気味。「未来を知らないやつが一番強いんだよ」これに尽きるのか。もう一度アゲイン。団長の夢オチはここに繋がってたのかな。

2014/05/18 17:13

投稿元:ブクログ

最終巻。もう最終巻!?
なかなかこれは残酷な話でした。自分が関わることで人が救われる過去があり、自分がいなくなることで皆が幸せになる未来があり、それでも現在を前向きに生きていけますか?とゆー。
でも、なんか、皆がいい人で良かった。

2014/05/25 13:41

投稿元:ブクログ

完結してるの知らず、しかもそれを分かったのは最終話の扉絵を見た時だった。
良い終わり方。
でも、物足りないというかもっと読みたいというか。
そう思えるのはやっぱり良い終わり方ってことなんだろなぁ。
疾走感の強い作品だっただけに、凝縮されているのにあっけなく感じてしまったのかも。

2014/08/08 18:39

投稿元:ブクログ

トッキューが面白かったので、読んでみた。久保さんの「アゲイン」です。12巻で完結。最後はアッサリだった。
コミックは面白かったですが、ドラマ化は心配です。

久保さんて「モテキ」を書いた人なんですね?
タイトルした知らないですが、読んでみたい気がします。

2014/06/30 21:35

投稿元:ブクログ

うーん…終わり…。主人公金ちゃん始めキャラが汗臭くていっつも叫んでて方向性間違ってても懸命に突っ走っていて、大好きな漫画でした。その気持ちは変わらないが、この巻の唐突ぶり、モテキを感じさせる。タイムスリップの謎は謎のまま舞台装置として、人間ドラマを描き切ればよかったとか思ってしまう。団長のアゲイン、未来の変化などを微妙に伏線っぽく置いて、最後にもなんとなくその要素を混ぜて、応援団と恋愛面も中途半端なので、不完全燃焼。
でも、常に楽しく読めたなあ。金ちゃん大好きなので寂しい。彼はこれからも定期的にアゲインしてそうで恐ろしい。

2014/10/03 01:40

投稿元:ブクログ

え、これでおわり???
自分の読解力がないからか、最終巻でいきなり話の流れがよくわからなくなってうやむやに終わってしまった印象…モヤモヤ。
11巻途中まではワクワクしながら読んでたからなんだか残念。

2014/08/07 13:12

投稿元:ブクログ

時間を遡り高校生活を「アゲイン」することになった主人公が、アゲイン前には崩壊していた応援団を立て直す、青春コメディ!?
元ももクロあかりん主演のドラマが放送中です。
久保ミツロウさんの「早見さんを迎えに来れて本当に本当に よかった」ってコメントはすごく感動したなぁ~

で、原作の感想ですが……
まず、登場人物の思考回路が自分には理解出来ませんでした。否定の意味では無く、何故そういう考えや行動に至るのかが、ただただわからない。そう感じることが度々ありました。それから、ギャグなのかシリアスなのかわかりにくくて戸惑う箇所が、これも多々あります。ストーリー展開も、(モテキ同様に)常に行き当たりばったり感があって、自分的には読みづらさが残った作品です。

2015/08/14 09:15

投稿元:ブクログ

えええー、マラソン大会の応援合戦は??ってくらい話が急展開。

アゲインしすぎてなにがなんだかわからなくなっちゃった。
最後の団長は2020年の団長なの??

2014/08/10 09:18

投稿元:ブクログ

まさかの最終巻でした。
あれ?これで終わり?って感じ。
団長とレオちゃんとの関係も決着つかず。
まぁ、この人らしい終わり方。

2014/05/23 02:03

投稿元:ブクログ

なんだこの終わり方
ラジオとか出てる暇あるならもっと練れば良かったのに…もう一回応援やらせてくださいって割りにテキトーすぎてポカーン 337ビョーシの時と同じ投げ方してる。

2014/05/25 20:32

投稿元:ブクログ

ええ、終わりかー!とラストの展開があっけなくてびっくりした。
団長と主人公が出会う話というよりも、応援団や根暗な主人公が少しずつ周りを変えようと成長していくところに主軸があると思っていたので、応援団の見せ場がマラソン応援で終わってしまったのは、なんだかもったいないなと思ってしまった。まっすぐなスポ根的な話とは違うとは思うけれど、それでもあれだけ迫力のある応援を重ねてきたのに…!
…とこれだけ期待してしまうのは前半がとても面白かったので。
ドラマ化楽しみです。団長は剛力さんか石黒さんあたりですかね。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む