サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

媚の凶刃 1
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2014/05/10
  • 出版社: リブレ出版
  • ISBN:978-4-7997-1484-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

媚の凶刃 1 (SUPER BE×BOY COMICS)

著者 池 玲文

媚の凶刃 1 (SUPER BE×BOY COMICS)

669(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

媚の凶刃1(17)

43(税込)

媚の凶刃1(17)

ポイント :0pt / 紙の本より626おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

媚の凶刃1(16)

43(税込)

媚の凶刃1(16)

ポイント :0pt / 紙の本より626おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

媚の凶刃1(15)

43(税込)

媚の凶刃1(15)

ポイント :0pt / 紙の本より626おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS BS Reader 無制限
Android BS Reader 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「媚の凶刃 1」が含まれるセット商品

媚の凶刃(SUPER BE×BOY COMICS) 2巻セット

媚の凶刃(SUPER BE×BOY COMICS) 2巻セット

  • 池玲文
  • 税込価格:1,33712pt
  • 発送可能日:1~3日

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

とにかく一途・・・。

2016/01/29 10:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

受けはとにかく攻めに対して、一途でけなげです。それ以外に関しては冷酷で男前なのに、ギャップもたまりません。
これだけ思われれば、攻めもほだされます。
絵もきれいだし、やくざの厳しい世界と2人の気持ちのもどかしさ等が何とも言えず、とにかく先が気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ますますエロイ、極道なのに。

2015/10/28 21:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

極道モノ続編。
韮くんエローイ。一途で可愛い。一途過ぎてちょっとコワイ・・・。
カブさんが押され気味なのがなんだかほほえましいです。
極道のしがらみから離ればなれになってしまう二人。
これからどうなるの?どうにかしてあげて!先生!!
もだもだしてしまいまます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

これこぞ任侠!

2015/09/30 18:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Jelly - この投稿者のレビュー一覧を見る

池玲文先生の短編集の表題作だった「媚の椅子」がシリーズ化!
その後どうなったんだろうって続き出て欲しいなって思ってたから、めっちゃ嬉しい。

相変わらず韮沢は健気でえろい・・・部下の前ではコワイのになんだそのギャップは!?
ふたりが出会った過去編も含めて、若頭加賦もどんどん変化してて面白かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/05/12 14:45

投稿元:ブクログ

雑誌でもチラチラ読んでいた「媚の椅子」の続編。893より怖い一途愛の持ち主の韮沢と、そんな彼に実はメロメロな若頭、加賦とのキケンなラブが加速しています!

893の世界の怖さがシビアに伝わってくる中、二人の濃厚ラブラブエロと、胸キュンもてんこ盛り。やっぱりこの二人はいいですね~
今回は二人の出会いからその後の経緯を掘り下げて細やかに描かれていて、その時々の心情までもが伝わってきて、前作を思い出しながら感慨深く浸りきることができました。
それにしても、韮沢の屋上での父親との過去シーン。酷いですね…!!
加賦の優しさを愛情と思い込んでまっしぐらになってしまったのは、そんな影響があったんだなと思うと胸が痛みます。
過去が明白になってことで、健気なんだけど少しでも離れたくない、離れるくらいなら…みたいな狂気めいた愛がさらにリアルになった気がします。加賦を襲うシーンに胸を突かれました。たまりません…!

加賦は加賦で、最初はそんなつもりじゃなかったかもしれないけれど今では超メロメロで、ある意味ものすごいバカップルになってるところが微笑ましいですwむしろ加賦の方が韮沢のぶっとんだ行動を許しているかんじ。スキスキと可愛い可愛いがぶつかり合って大変な事態になってるHシーンに、二人の気持ちがダダ漏れでいてとっても萌えました。
特に番外編が砂吐きそうに甘くてニヤつきました。

この先どうなるんでしょう?ドキドキです。早く2巻をプリーズ!

2014/07/28 22:52

投稿元:ブクログ

韮沢の加賦への執着の半端なさよ…根っからのM体質の変態性ではなく、彼の生い立ちが語られることで説得力が増し、エロさもいや増す…池さんの絵は美麗さだけではなく、親父は親父としての色気を描き分けるから凄い。

2014/09/15 00:27

投稿元:ブクログ

胸キュン★★★☆☆   ストーリー★★★☆☆
エロ  ★★★★☆     絵  ★★★★☆
ヤクザモノで、媚の椅子の続編。
若頭×舎弟
昔拾ったヤリ手の舎弟にちょっと餌をチラつかせるだけのつもりがいつの間にかハマってしまった話。
もー、とにかく韮沢は加賦さん大好きすぎて何されてもOK状態なんだけど、切られるのだけは耐えられないってワケで、韮沢が加賦さんヤっちゃいそうになったときはさすがに度胆抜かれました(笑)
ホントは甘やかしたいのに、ツライことばっかりさせて駒としてしか扱ってやれない加賦と、ちゃんと愛されてると感じてどこまでも加賦に尽くす韮沢の葛藤がたまらんね!

2014/05/17 14:59

投稿元:ブクログ

前作で、相思相愛なはずなのに何かが不安定なんだよなぁ極道話だからかしらと思ってたのですが、韮沢が自分が愛されてる事を理解してなかったからかと思いました。とにかく側にいる事に必死で。側にいられるなら何でもする、捨てないでって必死で、役に立つから置いてくれてるんだろうくらいにしか思ってなさそうだったから。相思相愛だけど通じ合ってはいなかったから不安定に感じたんだろうな。そう考えると加賦は報われてなかったのですね(笑)でも今回最後にようやく自分が愛されてる事に気づいたから良かったです。これでやっとちゃんと根底が安定するかな。まぁ基本は変わらないんでしょうけど(笑)
加賦が韮沢を拾った過去話があったのが良かったです。ああいう出会いだったのですね。でも絶対従順の奉仕体質のようで、今回の切れたとことか、出会い話のラストとか、自分のものだっていうものすごいマグマのような独占欲があるのが面白かったです。自分は加賦のものっていうのはもう当たり前として、加賦も自分のものだっていう。

2014/05/11 17:22

投稿元:ブクログ

ぎゃぁああぁ…っか、可愛いよ韮沢…っ(泣)
凄く楽しみにしていたシリーズで、表紙と帯を見た瞬間に鼻血吹くかと思ったよね。ホント、若頭の気持ちそのまんま「畜生…可愛いー。」って、きっと読みながらみんな呟くよね!

韮沢が相変わらず若頭が大好きで、大好き過ぎて他がまったく見えてなくて。そんな韮沢に若頭もメロメロでエロエロで…やだ、なんて幸せな二人(〃´ω`〃)
でも二人が身をおくのは、常時そんな甘い雰囲気が赦される世界でもなく。身内だろうと組内だろうと気を許せない極道の中で、若頭としての責務と立場に揺さぶりをかけられ、カブは韮沢を手離す決断をしてしまう。
それを本人に伝える前後が切な~い( ;∀;) 珍しいくらいの優しさで韮沢を甘やかす若頭と、幸せに不馴れだけど不幸の香りには敏感な韮沢。カブから離れるくらいならいっそ壊れてしまった方が幸せに見える韮沢だけど、若頭は生きて欲しいんだよね。また韮沢を手元に戻せる日を信じて。

スッカリ出来上がってる二人だけど、韮沢は若頭の気持ちを信じきれていなかったんだね。本人も知らなかったようだけど、自分が傷付かないギリギリの境界線を引いて距離を保っていた。そこに若頭として捨て身の告白とか…韮沢じゃなくても泣けるよーっ!!
こんなにエロもラブも満載なのに、読みながら「もっと」と求めてしまう。二人にもっと幸せになって欲しい。韮沢にもっと笑っていて欲しい。決別した二人が和解したところで『つづく』なんだけど、この話は束の間の幸せが信じられないんですよ(泣)
金髪のチャラい韮沢カッコイイけど、中身はあのままだからなぁ…心配。お願いですからあまり酷い展開になりませんように…。

2014/07/05 11:57

投稿元:ブクログ

久しぶりに超好みの極道モノに出会えました。この二人の危ういバランスがなんとも…これぞ極道のだいご味みたいな。続きが早く読みたい。

2014/10/27 20:28

投稿元:ブクログ

韮沢の強さ揺るぎなさがいい!健気受で好きなのは何をされても攻が好きで好きでたまらないところ。精神的には受攻反対なんじゃないか、ていう強さ。それが韮沢にはあって今回あわやリバに突入か?ってシーンもあってハラハラしましたw その狂信的な愛を受け入れる加賦にもその器がちゃんとあって対等な二人の関係にたまらなく萌えました。893という世界の土台がちゃんとあるストーリー展開にも目が離せません。ハードな内容なので番外編のイチャラブっぷりに癒されました(//∇//)次回が楽しみ!

2014/09/16 12:56

投稿元:ブクログ

わ…っ若頭あぁ素敵すぎるっ!ヤクザじゃなくて極道だった(なんとなく)。全然生易しくない。汚い、臭い、痛い、底無し沼のような世界。

捨てゴマにされそうなニラを、早く取り戻してください~。

あ、あと攻めが受けの身体に翻弄される(ある意味下剋上)Hは最高でやんした(^q^)

2014/09/28 23:17

投稿元:ブクログ

加賦さんが素敵。極道として、やはり組を優先してしまうところが男です。
でも、しっかり韮沢を愛していることがわかる。
素敵カップルに幸あれ。

2016/07/01 23:07

投稿元:ブクログ

任侠物。韮沢君が受けなんですがもうそれはそれは男前!組の将来よりも何よりも若頭命!いじらしいほどに命張る!絵も素敵…熟成した筋肉がぶつかり合うのよ。

ボーイズラブコミック ランキング

ボーイズラブコミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む