サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 女性向けコミック
  4. おにぎり通信 ダメママ日記 2

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

おにぎり通信 ダメママ日記 2(愛蔵版コミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/23
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 愛蔵版コミックス
  • サイズ:21cm/142p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-782779-8
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

おにぎり通信 ダメママ日記 2

著者 二ノ宮 知子 (著)

ママが仕事に専念できるよう、家事育児はスーパーパパが。実働短い子育て参加ながら、観察眼は変わらず鋭角! ファンキーキュートな2人兄弟含め、4人家族それぞれが“愉快な面々”...

もっと見る

おにぎり通信 ダメママ日記 2

802(税込)

おにぎり通信~ダメママ日記~ 2

600 (税込)

おにぎり通信~ダメママ日記~ 2

ポイント :5pt / 紙の本より202おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「おにぎり通信 ダメママ日記 2」が含まれるセット商品

おにぎり通信 3巻セット

おにぎり通信 3巻セット

  • 二ノ宮知子 著
  • 評価5.0
  • 税込価格:2,40722pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

ママが仕事に専念できるよう、家事育児はスーパーパパが。実働短い子育て参加ながら、観察眼は変わらず鋭角! ファンキーキュートな2人兄弟含め、4人家族それぞれが“愉快な面々”過ぎる!! 二ノ宮知子が贈る抱腹絶倒ファミリーエッセイ!

ママが仕事に専念できるよう、家事育児はスーパーパパが。実働短い子育て参加ながら、観察眼は変わらず鋭角! ファンキーキュートな2人兄弟含め、4人家族それぞれが“愉快な面々"過ぎる!! 二ノ宮知子が贈る抱腹絶倒ファミリーエッセイ!


【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

ゆかいな二ノ宮一家

2017/01/21 20:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供たちも成長して騒ぎも倍、苦労も倍に(笑)毎日がフルマラソンみたいな状態ですね。気力・体力のあるうちに子育てしておこうというのは至言です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/25 11:59

投稿元:ブクログ

やはりこどもたちがパワーアップしてるー
面白い。
よっぱらい研究所、隠しておきたいんだなぁ(笑)みたいな気持ち。

2016/01/16 15:11

投稿元:ブクログ

ずっと子育てに携わっていたら、もっと大変だろうな。

そうなるとマンガ進まないしダメか・・・

男の子を持つ親なら、仮面ライダーネタはお約束か。
自分も『仮面ライダーW』が一番好き。

2016/02/01 15:31

投稿元:ブクログ

1~2巻一気読み。これまだ連載続いてるのかなー。超面白かった。夜勤中笑いをこらえるのが大変。のだめでおなじみの二ノ宮さんの子育てエッセイ漫画。だんなさんが主夫だそうで世の主婦の皆様からしたらスーパーうらやましいだろう。コウ君、ヒロ君がまた超かわいいんだよなー。やっぱ人の子はかわいいなぁ。親は大変だなぁ。

2015/02/18 12:01

投稿元:ブクログ

男の子2人は大変だよー(T_T)
読んでいてなんだか息苦しくなってしまった。
東村アキコは笑って読めるけれど、これも笑えるけれどそこまでじゃあなかったからーーー。
つくづく自分に稼ぎがあると強いし、それをサポートしてくれるダンナで良かったねって感じ。。。

2015/07/25 22:46

投稿元:ブクログ

男の子二人すごい!
次男のワイルドさがすごすぎる。
二巻開いてすぐ救急車で運ばれてて、ひぃ!?ってなりました。

2014/12/11 17:34

投稿元:ブクログ

1巻は、すごく面白い!というわけでもなかったので、どうしようかと思っていたのだけど、2巻の方がいいというアマゾンのレビューを見て、やっぱり購入。確かに、これは結構笑えた。自分のことも、子供のことも、突き放して見るその距離感が絶妙だなあ。

2014/09/20 09:14

投稿元:ブクログ

2巻は予想をはるかに超える抱腹絶倒な内容でございました、やんちゃ盛りな子供達がかわいくって、あ~笑った笑った。長男:コウ4~5歳、次男ヒロ1~2歳、親としては一番大変なときではないでしょうか。特に次男のダイナミックさには拍車がかかり、キエーと叫びながらの破壊行動。お兄ちゃんは勿論、親までもが圧倒されるほどのワイルド大爆発なヒロくん(運動会での半沢直樹面がウケた)。
一方のヘタレなお兄ちゃんも悪知恵が働くようになり、口もたつしでそれもまた…成長を喜びつつも、親はしんどいよね。ずるく立ち回っても結局ヘタレてしまうオチが、いつものコウらしくってかわいいのだが、喘息発症で入院の場面はちょっと切なかったな。
外食、旅先でのてんてこまいなエピソードの数々に、10数年前の自分たちの経験が思い出されて、しみじみするのであった。デパートのベビーカー・車いす優先エレベーターが満員で優先されず、仕方なくエスカレーターで行こうとベビーカーを畳もうとしたとき、荷物をぶらさげまくったベビーカーが重心崩してバターン…。私もこんなこと、何度あったことか!(デパートでのベビーカーあるある)もっと社会が子育て世代に優しくなってくれよ!と思うのであった。
ちょっとでしたが吉田戦車&伊藤理佐一家との交流シーンも面白かった。こういう絡みがあると、吉田・伊藤家の子育てマンガも読みたくなっちゃうんだよなぁ。
3巻ではどんなエピソードを披露してくれるのか。楽しみです♪

2015/02/13 07:58

投稿元:ブクログ

『のだめカンタービレ』の二ノ宮先生による高齢子育て漫画。旦那さんのビジュアルがあのティンパニの真澄ちゃんみたいw

2014/06/01 10:00

投稿元:ブクログ

読んでから気づいたけれど、もう私は子育て物には興味がないんだな。孫が出来たらまた興味が湧くかもしれないけどww

2014/06/30 21:04

投稿元:ブクログ

いや〜、なんか子育て漫画とは一線を画してますよね。なんだかんだいって、他の子育て漫画は、母が主体ですもん。二ノ宮さんは二ノ宮さん。オトコ前だぁ

2014/07/06 15:28

投稿元:ブクログ

漫画喫茶で読みました。

一巻も面白くてパワフルだったけど、二巻はパワーアップしてる・・・(笑)
うちも男の双子なので気持ちがとーっても解る!
本当に保育園様様だと思う(笑)
特に自営業の方は、時間の調節などしやすいと思われがちですが、会社員より大変じゃないかな?
しかし、主婦が主夫になっても子供は子供で上手に慣れて育つものだと感心します。
(世の中のじじばばや赤の他人は、育児=嫁の仕事と信じてやまない事が多いので・・・)
嫁の仕事、夫の仕事の括りではなく「家族」としてどう「仕事」と両立させるかを考えてらっしゃるんだと、いつも凄いなーと思ったり。

パパは料理や行事で愛を注ぎ、ママはママで仕事で愛を表現し!
羨ましいご夫婦です。

今回は旅行あるあるが良かった。
電話は隠す!←鉄則ですよ(笑)
花瓶や割れそうなものは部屋の外に出す!←同じく!

旅行の最後に、「これが毎日なんて・・・世の中の夫。もっと相手を労われ」と呟くとこが最高でした(笑)
またパパさんも「そういって貰えると癒される・・・」と(笑)

本当にそう思います。
お互い大変ですもんね、これからも素敵な夫婦でいて欲しいです。
3巻も楽しみにしています!

女性コミック ランキング

女性コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む