サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

民衆と天皇
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/26
  • 出版社: 高志書院
  • サイズ:20cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86215-135-3
  • 国内送料無料

紙の本

民衆と天皇 (高志書院選書)

著者 坂田 聡 (著),吉岡 拓 (著)

京都市右京区京北の現山国地域・現黒田地域の事例を素材にして、戦国時代から近代におよぶ民衆たちの権益維持のための営為が、天皇の地位を存続させていたことを解明する。民衆視点の...

もっと見る

民衆と天皇 (高志書院選書)

2,700(税込)

ポイント :25pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

京都市右京区京北の現山国地域・現黒田地域の事例を素材にして、戦国時代から近代におよぶ民衆たちの権益維持のための営為が、天皇の地位を存続させていたことを解明する。民衆視点の新天皇論。【「TRC MARC」の商品解説】

天皇の威を借りた時々の政治権力者により、民衆はいかに教化され、支配されたかといった言説を逆転させるべく、本書では、中世以来、天皇家との結びつきが強い山国地域をフィールドに、地域社会で特権的な地位を維持していた民衆たちの権益維持のための営為が、結果として天皇の地位の存続を規定する一つの、それもかなり重要な要因となったという事実を、戦国時代から近代におよぶ史料に即して具体的に明らかにする。【商品解説】

目次

  • はじめに
  • 一 民衆の家と天皇 ―家と家格の成立―
  •   1 民衆の家の成立過程/2 宮座と家格/3 本章のまとめ
  • 二 中世の禁裏領荘園と天皇・朝廷 ―丹波国山国荘―
  •   1 山国荘の歴史をひも解く/2 『御湯殿上日記』に見る山国荘と天皇家/
  •   3 戦国時代の山国荘/4 本章のまとめ
  • 三 由緒書と天皇伝承 ―「山国荘名主家由緒書」の世界―
  •   1 「由緒書」成立の背景/2 「山国荘名主家由緒書」の構成と類型/
  •   3 「山国荘名主家由緒書」の完成版と本郷住民/4 本章のまとめ

著者紹介

坂田 聡

略歴
〈坂田聡〉1953年生まれ。中央大学文学部教授。著書に「家と村社会の成立」など。
〈吉岡拓〉1978年生まれ。恵泉女学園大学人文学部助教(特任)。著書に「十九世紀民衆の歴史意識・由緒と天皇」がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

皇室 ランキング

皇室のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む