サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 売国経済 アジアの勝者は日本だけでいい!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

売国経済 アジアの勝者は日本だけでいい!
売国経済 アジアの勝者は日本だけでいい! 売国経済 アジアの勝者は日本だけでいい!
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/04/16
  • 出版社: ベストセラーズ
  • サイズ:19cm/238p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-584-13563-1
  • 国内送料無料

紙の本

売国経済 アジアの勝者は日本だけでいい!

著者 渡邉 哲也 (著)

知的財産が最大の武器になる時代。反日・韓国経済が凋落し、日本経済の逆襲が始まろうとしている。韓国を中心に、大転換に面している世界経済の構造を解説し、大きな可能性を持つ日本...

もっと見る

売国経済 アジアの勝者は日本だけでいい!

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

知的財産が最大の武器になる時代。反日・韓国経済が凋落し、日本経済の逆襲が始まろうとしている。韓国を中心に、大転換に面している世界経済の構造を解説し、大きな可能性を持つ日本が、これから取るべき方向を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

渡邉 哲也

略歴
〈渡邉哲也〉1969年生まれ。日本大学法学部経営法学科卒業。作家・経済評論家。著書に「本当にヤバイ!欧州経済」「これからすごいことになる日本経済」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2014/07/21 08:22

投稿元:ブクログ

今年GW頃(2014.5)に読んだ本で所謂日本礼賛本です。今まで日本は高い技術を安い価格で売りすぎていたので、それを改めることができれば現在保有している知的財産が将来の武器になっていくという論旨の本です。

またこの本では韓国経済の行く末を、特に知的所有権の観点から論じていている点が私にとっては新鮮でした。知的所有権の重要性が叫ばれてから私が認識しているだけで20年は経過していますが、果たしてどのように展開していくのでしょうか、今後も興味を持ち続けたいテーマです。

以下は気になったポイントです。

・日本は日本の持つ技術や能力を安売りしすぎていた、これが失われた20年の原因であり結果である(P2)

・韓国サムスン電子がアップルのスマートフォンに関する特許侵害を行ったとして、合計950億円の賠償金支払いを命じたカリフォルニア州連邦地裁の2013末の陪審員判決が成立した、2014.3.7に確定(P23、91)

・サムスンの売上げは韓国GDPの約20%を稼いでいる、トヨタはサムスン同等の売上げだが4.5%のGDPしか占めない(p28)

・韓国が大企業偏重の経済構造になっているのは、韓国企業が部品組み立てに特化しているから、キーパーツは日本からの輸入である(p29)

・サムスングループは収益の8割を国内から上げている、輸出量と比較すると国内流通分は10分の1でしかないのに(p33)

・韓国は輸入関税20%というものであり、FTA締結により関税による保護が受けられなくなる韓国内の中小企業はとどめを刺されるだろう(p34)

・韓国の金融資本は、政府系と国有化銀行であるウリィ銀行を除くと、外国人が6割以上を支配している(p37)

・韓国は、長期資金を短期借り入れで賄う、さらに、内貨(ウォン)需要を外貨(ドル)で賄うという二つの愚を犯した(p41)

・サムスンは現状では、メモリー、液晶生産が不採算事業となっていて、それを唯一、携帯電話事業で支えている。アップルとの訴訟次第では、先行きがあやしい(p48)

・2013年に誕生した韓国大統領の父親が日本帝国軍人の高木正雄であったので、国民や与野党からの批判対象になるので、それを避けるために反日姿勢をとらざるを得ない(p66)

・今、韓国では70年前近くの日本軍の慰安婦を騒ぎ立てているが、韓国には1980年代後半まで在韓米軍相手の慰安婦が公娼として存在していた、いるこれが飛び火するかわからない(p70)

・韓国がACTA(偽造品の取引防止に関する協定)に署名しているのは、FTAやEPAの関連で加入しなければならないから(p81)

・かつて携帯端末で世界一を誇ったノルウェーのノキア社は、スマートフォンで出遅れてしまい、一気に凋落した(p89)

2014年7月21日作成

2014/06/19 00:01

投稿元:ブクログ

近隣の韓国の経済がこんなに惨いことになっていたなんて…アジア通貨危機と言えば、つい最近のこと。ふとした政治的悪手がここまでの結果をもたらしてしまうのかという教訓が得られる。

日本経済 ランキング

日本経済のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む