サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ひだまりHoney

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/04/08
  • 出版社: スターツ出版
  • サイズ:15cm/381p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88381-834-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ひだまりHoney (ベリーズ文庫)

著者 真崎 奈南 (著)

派遣社員のすずは、ある朝、たまたま乗った満員電車で痴漢に囲まれてしまう。ピンチのすずを助けてくれたのは女性社員に人気のイケメン・紺野さん。さらにその後、憧れの企画課に異動...

もっと見る

ひだまりHoney (ベリーズ文庫)

702(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

ひだまりHoney

540(税込)

ひだまりHoney

ポイント :5pt / 紙の本より162おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

派遣社員のすずは、ある朝、たまたま乗った満員電車で痴漢に囲まれてしまう。ピンチのすずを助けてくれたのは女性社員に人気のイケメン・紺野さん。さらにその後、憧れの企画課に異動となり、なんと彼と同じチームで働くことに!男性が苦手だったすずは、困ったときにさりげなく助けてくれる紺野さんのことが気になりはじめる。でも、どうやら紺野さんには訳アリの元カノがいるようで…。男性不信な派遣社員×優しすぎる上司。小説サイトBerry’s Cafe総合ランキング1位。【「BOOK」データベースの商品解説】

派遣社員のすずは、先輩社員の紺野さんに満員電車の痴漢から助けてもらい、その後、彼のチームで働くことになる。男性が苦手なすずは紺野さんと距離を置いて接するが…。『Berry’s Cafe』掲載を文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/04/22 07:56

投稿元:ブクログ

再読。妄想ストーカー上司、最低最悪男の元カレ、しつこい元カノ…は登場するも、穏やかな気持ちで読み終えられた1冊。男性が苦手なすずに対して、適度な距離で、さりげなく気遣う…イケメンで仕事もできて優しかった紺野さん素敵です。どこか意味を履き違えてるようなドSとか俺様男子に辟易していたので、そういうことを踏まえると、紺野さん以外にも、同じチームで仕事する、大田原さんや、ほか二人、すずの弟と、とても好感を持てました。大田原さんと素敵女子 木村さんの物語も読んでみたいと思いました。