サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 青き踏む 書き下ろし時代小説

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

青き踏む 書き下ろし時代小説(双葉文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/04/08
  • 出版社: 双葉社
  • レーベル: 双葉文庫
  • サイズ:15cm/290p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-575-66665-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

青き踏む 書き下ろし時代小説 (双葉文庫 すこくろ幽斎診療記)

著者 今井 絵美子 (著)

嵐の海で命を落とした海とんぼの併吉。残された併吉の家族を引き取った養護院草の実荘では、子供が十四人となったことで産婆のお辰らは悪戦苦闘。そんな折、手習所から帰ってきた徳次...

もっと見る

青き踏む 書き下ろし時代小説 (双葉文庫 すこくろ幽斎診療記)

650(税込)

すこくろ幽斎診療記 : 6 青き踏む

529 (税込)

すこくろ幽斎診療記 : 6 青き踏む

ポイント :4pt / 紙の本より121おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

嵐の海で命を落とした海とんぼの併吉。残された併吉の家族を引き取った養護院草の実荘では、子供が十四人となったことで産婆のお辰らは悪戦苦闘。そんな折、手習所から帰ってきた徳次が若い男とともに姿を消した。日暮れを迎えても戻らない徳次を心配した幽々庵の杉下幽斎らは夜の町を捜しまわるが…。親子の愛、人と人の情を細やかに描く書き下ろし時代小説、好評シリーズ第六弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

海で命を落とした併吉の家族を引き取った養護院草の実荘では、子供が14人になり、産婆のお辰らは悪戦苦闘。そんな中、手習所から帰ってきた徳次が姿を消した。心配した幽々庵の杉下幽斎らは、夜の町を捜しまわるが…。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

里下り 7−76
寒螢 77−147
青き踏む 148−220

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

ここにきてお登勢の恋??

2017/04/09 12:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

相変わらず繰り返しな部分もあるけれど、話、動いてきた。徳治が奉公に出るようになると、ちょっと寂しくなるな草の実荘も。でも実際は奉公にでるのには遅い年齢なのかな。子供たちが手習い所へ通うようになったのはいいこと。その学びは将来子供たちも多いに助けることだろう。徳治の奉公先もそろそろ決まりそうだし、みんな成長しているなあ。お辰はよく切り盛りしている。子供も10人以上。どんな騒ぎなんだか。はやくみのりちゃん、大きくならないかな。きっとかわいい子になると思うんだよね。お登勢の恋もどうなるか。うまく収束するといい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/02/29 16:18

投稿元:ブクログ

第六弾
手習いの師匠夫婦は過去に兄を殺している
それぞれが色々な出来事を含みながら共に生きていく

2014/11/25 09:36

投稿元:ブクログ

内容(「BOOK」データベースより)

嵐の海で命を落とした海とんぼの併吉。残された併吉の家族を引き取った養護院草の実荘では、子供が十四人となったことで産婆のお辰らは悪戦苦闘。そんな折、手習所から帰ってきた徳次が若い男とともに姿を消した。日暮れを迎えても戻らない徳次を心配した幽々庵の杉下幽斎らは夜の町を捜しまわるが…。親子の愛、人と人の情を細やかに描く書き下ろし時代小説、好評シリーズ第六弾。
11月18日~24日

双葉文庫 ランキング

双葉文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む