サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ネズミに捧ぐ詩
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/05/01
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:21cm/124p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-600437-6
  • 国内送料無料

紙の本

ネズミに捧ぐ詩

著者 忌野 清志郎 (著)

37年近く生きてきて、とにかく初めての気持ちなんだ。とっても幸福な気持ち−。執筆から26年、永遠のブルースマン・忌野清志郎が実母への溢れ出る想いを繊細かつ瑞々しい筆致で綴...

もっと見る

ネズミに捧ぐ詩

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

37年近く生きてきて、とにかく初めての気持ちなんだ。とっても幸福な気持ち−。執筆から26年、永遠のブルースマン・忌野清志郎が実母への溢れ出る想いを繊細かつ瑞々しい筆致で綴った、未発表の詩と日記による私小説。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

忌野 清志郎

略歴
〈忌野清志郎〉1951〜2009年。バンドマン。1970年RCサクセションとしてデビュー。ソロ活動の他、俳優や絵本の執筆、サイクリストなど活動は多岐にわたる。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/16 09:38

投稿元:ブクログ

自分の記憶にない亡き実母のことを知って、
幸せな気持ちで満たされる、愛を歌っている。
じわっとしました(ノ_;) ウルウル…

2016/07/22 21:53

投稿元:ブクログ

なんだかポップな表紙だなあっと思い手にとる。

忌野清志朗さん、は確かもう亡くなられてる方だったよな。あんまり知らない、曲も殆ど聞いたことない。
でも有名なことは知っている。

自分の気持ちをそのまま綴ったような詩の数々。
こーゆー風に書けるっていいなあ。
スター?が結構好き。おもしろいなあっと思う。
なんだか、情が深い人だなあっと感じる。
どんな歌を歌っているんだろう?

2014/09/15 13:02

投稿元:ブクログ

詩と事実と直筆のことばと絵と。
愛を知った男の人の、なんと素直でかわいらしいことよ。
それがこうして、まるで歌っているように、ひとつの物語になるのだから、清志郎も、わたしたちも、生きて出逢うこと自体が物語で、愛。

2014/07/07 21:21

投稿元:ブクログ

私、この方の大ファン…というわけではなく(印象的には好きなんだけど)、バックグランドがわからないので、不思議な感じで読みました。
雑記帳って感じでしょうか。

お母さん、お父さんが亡くなられた時のことが出てきます。

2014/05/09 16:16

投稿元:ブクログ

私小説なんだ、、、

中経出版のPR
http://www.chukei.co.jp/general/detail.php?id=9784046004376

2014/05/25 15:00

投稿元:ブクログ

1988.4.13.という忌野清志郎の直筆の日付。私が生まれた1ヶ月後にこの作品を書いたのかと思うとファンとしては胸が熱くなる。偉大なミュージシャンでありながらこのような小説も執筆できる。忌野清志郎はこんなに素敵な人なんだとたくさんの人に知ってほしい。そう思う。