サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 宮地團四郎日記 土佐藩士が見た戊辰戦争

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

宮地團四郎日記 土佐藩士が見た戊辰戦争
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/04/09
  • 出版社: 右文書院
  • サイズ:20cm/287p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8421-0759-2
  • 国内送料無料

紙の本

宮地團四郎日記 土佐藩士が見た戊辰戦争

著者 宮地 團四郎 (著),小美濃 清明 (編著)

土佐藩前哨隊、迅衝隊の隊士として、慶応3年から明治元年まで軍隊内部の生活を記述した宮地團四郎の日記を、原文と現代語意訳を並記して収録。土佐藩迅衝隊の近代的組織の内部が明ら...

もっと見る

宮地團四郎日記 土佐藩士が見た戊辰戦争

2,916(税込)

ポイント :27pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

土佐藩前哨隊、迅衝隊の隊士として、慶応3年から明治元年まで軍隊内部の生活を記述した宮地團四郎の日記を、原文と現代語意訳を並記して収録。土佐藩迅衝隊の近代的組織の内部が明らかとなる日記史料。見返しに地図あり。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

最前線で戦った人物の視点

2015/01/28 00:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夢の巣 - この投稿者のレビュー一覧を見る

戊辰戦争、中でも鳥羽・伏見、甲州勝沼、北関東、会津の戦いについて知識を深めたいと思い、本書を購読しました。

第一章 動乱の京都へ(慶応3年11月21日~12月29日)
第二章 鳥羽・伏見における開戦(慶応4年1月1日~2月13日)
第三章 迅衝隊、江戸へ(慶応4年2月14日~4月22日)
第四章 風雲急を告げる北へ(慶応4年4月23日~8月20日)
第五章 母成峠、会津若松(慶応4年8月21日~明治元年11月1日)

本文は、上段に原文、下段に現代語意訳を配置。
そのため、内容を理解しやすく、また双方を比較することも容易です。
また、各章の末尾に解説があり、理解の助けとなります。

記述者の宮地團四郎は、戦闘はもちろん、それ以外の日常生活や見聞にも触れています。
彼の体験が生々しい臨場感をもって伝わってきました。
貴重な同時代史料に触れることができる、大変ありがたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本史 ランキング

日本史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む