サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. かしこくいきるしまりす

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

かしこくいきるしまりす
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2014/05/09
  • 出版社: 絵本塾出版
  • サイズ:31cm/31p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-86484-048-4
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

かしこくいきるしまりす (いきるよろこびシリーズ)

著者 手島 圭三郎 (絵・文)

北海道に生息する小さなしまりすの寿命は4年です。冬を越すために、きつねやふくろうに襲われながら、必死にどんぐりを集めます。冬ごもりをしているしまりすは、たくわえたどんぐり...

もっと見る

かしこくいきるしまりす (いきるよろこびシリーズ)

1,836(税込)

ポイント :17pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

北海道に生息する小さなしまりすの寿命は4年です。冬を越すために、きつねやふくろうに襲われながら、必死にどんぐりを集めます。冬ごもりをしているしまりすは、たくわえたどんぐりがなくなった頃、春がきたのを知ります。春がくると、しまりすの新しい一年が始まります。【「BOOK」データベースの商品解説】

北海道に生息する小さなしまりすは、冬を越すために、きつねやふくろうに襲われながら必死にどんぐりを集める。蓄えたどんぐりがなくなった頃…。厳しい自然の中で力強く生きる動物の姿を描く、ダイナミックな版画絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

手島 圭三郎

略歴
〈手島圭三郎〉北海道生まれ。「しまふくろうのみずうみ」で絵本にっぽん賞、「きたきつねのゆめ」でボローニァ国際児童図書展グラフィック賞受賞、’87ニューヨークタイムス選世界の絵本ベストテン。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

意外とたくましい

2017/02/14 20:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

デフォルメされていない、版画のしまりすで語られるのは、
可愛らしさとかそんなものではない、生のしまりすの生活、生態などです。
かと言って図鑑のようなものではない、しまりすの生活っぷりを垣間見ることができます。
この絵本を読むと、しまりすって意外とたくましいんだなと思えます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/13 13:52

投稿元:ブクログ

小さなしまりすの子が、きびしい北海道のしぜんの中で、たくましく成長する1年を、迫力満点の絵で描きます。どんぐりあつめやふゆごもり、きつねやふくろうにおそわれたりといった大胆な動き、寒さまで伝わってきそうな冬の風景。手島圭一郎さんの絵はますます生き生きと輝いています。

動物たちのおはなし ランキング

動物たちのおはなしのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む