サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. おいしいおっぱいと大人ごはんから取り分ける離乳食 はじめてのルネサンスごはん 赤ちゃんと家族皆を健康にする レシピ22品

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

おいしいおっぱいと大人ごはんから取り分ける離乳食 はじめてのルネサンスごはん 赤ちゃんと家族皆を健康にする レシピ22品(ごはんとおかずのルネサンスプロジェクト)
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

おいしいおっぱいと大人ごはんから取り分ける離乳食 はじめてのルネサンスごはん 赤ちゃんと家族皆を健康にする レシピ22品 (ごはんとおかずのルネサンスプロジェクト)

著者 弓田 亨 (著),椎名 眞知子 (著)

栄養たっぷりのおいしいごはんで、心とからだを元気につくり上げる「ルネサンスごはん」。その基本の考え方とつくり方、離乳食の考え方を解説。ごはん、味噌汁、煮物など、大人も赤ち...

もっと見る

おいしいおっぱいと大人ごはんから取り分ける離乳食 はじめてのルネサンスごはん 赤ちゃんと家族皆を健康にする レシピ22品 (ごはんとおかずのルネサンスプロジェクト)

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

はじめてのルネサンスごはん おいしいおっぱいと大人ごはんから取り分ける離乳食

1,512(税込)

はじめてのルネサンスごはん おいしいおっぱいと大人ごはんから取り分ける離乳食

ポイント :14pt / 紙の本より216おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

栄養たっぷりのおいしいごはんで、心とからだを元気につくり上げる「ルネサンスごはん」。その基本の考え方とつくり方、離乳食の考え方を解説。ごはん、味噌汁、煮物など、大人も赤ちゃんも一緒に味わえるレシピも紹介します。【「TRC MARC」の商品解説】

ごはんとおかずのルネサンスシリーズ。
あく抜き・下茹で不要。砂糖・みりん不使用。いりこを中心として味を組み立て、幅の広い豊かな栄養素を摂ることを目的とする健康料理法「ルネサンスごはん」の考え方で、妊婦さんの時から食事を立て直し、妊娠中からルネサンスごはんで栄養を摂り、さらに栄養のあるおっぱいとルネサンスごはんからの取り分け離乳食で、頑張りすぎない子育てを応援します。【商品解説】

目次

  • 目次
  • 何故、母乳と離乳食を考え直さねばならないか 弓田亨/椎名眞知子 2
  • 本書の使い方 6
  • 第1章 心とからだを元気につくり上げる、「ルネサンスごはん」の考え方 7
  • まずはお母さんになるあなたに知ってほしい。
  • しっかりと栄養を摂るための料理法「ルネサンスごはん」のこと。 8
  • 弓田亨が語るルネサンスごはんの基本 14

著者紹介

弓田 亨

略歴
弓田亨
1947年福島県会津若松市生まれ。1970年明治大学卒業後、熊本のお菓子屋「反後屋」に入る。その後、東京「ブールミッシュ」工場長を経て1978年と1983年にパリ「パティスリー・ミエ」で研修。そこで生涯の友となるドゥニ・リュッフェル氏(現「パティスリー・ミエ」オーナー・シェフ)と出会う。1985年、フランスと日本の素材と技術の違いについて書いた「イマジナスィオンⅠ」を自費出版。今もパティシエのバイブルとして読み継がれている。1986年、代々木上原に「ラ・パティスリー イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」を開店。1995年代官山に移転。現在もフランス菓子教室で教えるとともに、全国での技術講習会、海外での食材探しなど、真実のフランス菓子のおいしさを追究し続け、そのお菓子は孤高のおいしさを持つとの確固とした定評がある。近年は日本の食が異常に変質していることに気づき、日本の家庭料理を立て直す「ごはんとおかずのルネサンスプロジェクト」にも力を注ぎ、日本の食を監視する「食の仁王」となることを決意している。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/26 12:22

投稿元:ブクログ

母乳をあげているととにかくお腹が空いて、それも、「栄養が足りな~い」っていう感じになるので、母乳によい料理の本を探している中で、この本に出会いました。
ルネサンスごはんなんて聞いたことなかったけど、これはただの料理の本ではなかった。
電子レンジは使わない、砂糖・みりんは使わない、いりこで出汁を取りそのままいりこも食べる、あく抜きしない、米も研がない・・・などなど、栄養を壊さないで、たくさん採るための新しい食事法の本でした。
砂糖とみりんはあまり使いたくないなと思っていたけど、大量ではないにしろ、いつも使っていたけれど、この本を読んで使うのをやめてみたら、なぜ、使っちゃってたのかな・・・と思うくらい、使わないほうが美味しい。
いろいろ買い揃えなくてはならない食材もあり、出汁を取るのはやや時間がかかったりもするけど、できる範囲で取り入れていきたいな、と思わせられました。

子どもの食事 ランキング

子どもの食事のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む