サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 4

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 4(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 4 (富士見ファンタジア文庫)

著者 村上 凛 (著)

「なんで、あたしは鈴木君と仲良くなれないのよ!その上、彼女までいるって判明するし…。超不公平!」夏休みが終わり、二学期が始まってから恋ヶ崎桃の機嫌が悪い。マジで最悪。他の...

もっと見る

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 4 (富士見ファンタジア文庫)

626(税込)

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!4

463 (税込)

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!4

ポイント :4pt / 紙の本より163おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 4」が含まれるセット商品

商品説明

「なんで、あたしは鈴木君と仲良くなれないのよ!その上、彼女までいるって判明するし…。超不公平!」夏休みが終わり、二学期が始まってから恋ヶ崎桃の機嫌が悪い。マジで最悪。他の人にはそういう態度を見せないくせに、俺にだけブチ切れてくる。鈴木に彼女はいないことを俺が確認してきたのに、信じようとすらしねえ。それより俺は長谷川のオタク疑惑と、桜井さんが俺を気に入っているって噂をおまえに相談したいんだよ。あー、もう!頭に血が上ったからって、なんであんなこと言っちまったんだ俺。「協定関係、なしにしたっていーんだぞ」って。【「BOOK」データベースの商品解説】

夏休みが終わり、2学期を迎えた俺こと柏田直輝は、長谷川がオタクかもしれないと悩んでいた。早速、恋ケ崎に相談しようとするも、あいつは鈴木に彼女がいたって、めちゃくちゃ機嫌が悪い。どうすりゃいいんだよ…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

充実し過ぎて行き過ぎた?

2015/09/18 11:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

柏田直樹はアニメやラノベが好きな高校生だ。これまで女子と話した経験がほとんどないので、どうやって接したら良いか分からない。ひょんなことから、イケメンなのにオタクな鈴木爽太と友だちになり、彼に好意を寄せる、ギャル風だけど実は女子校出身で男子が苦手な恋ヶ崎桃と協定を結び、恋ヶ崎桃が鈴木爽太と仲良くなるのを助ける代わりに、柏田直樹が清楚な委員長の長谷川翠と仲良くなるのをサポートしあうことになった。
 その過程で、腐女子の桜井小豆とも仲良くなり、同人作家の大学生のムラサキさんとも知り合って、女の子と遊びに出かけたり、最近は充実した高校生活を送っている。

 一方、花火大会の夜に、憧れの鈴木が女の子とツーショットでいるのを見かけた恋ヶ崎は意気消沈。直樹が勘違いだと否定しても、それを信じようとはしない。
 そんな落ち込んでいる恋ヶ崎を元気づけようと、ムラサキさんの提案で同人活動をしてみることになった。直樹は恋ヶ崎の書いた小説を読んで感想を言うことになったのだが、ついつい言い過ぎて彼女を傷つけてしまい、売り言葉に買い言葉で、協力関係を解消することになってしまう。

 女子との関係が充実しすぎて、段々と身の程を超えて多方面に手を伸ばし始めた感がある直樹。これまでの展開から想像できるように、最後にはそのしっぺ返しがやってくる。
 遠回りして遠回りして、段々と着地点に近づいてきている気がする。でもそういうのは当事者ではなく、客観的な第三者だから気づけることなのだろうね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む