サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

高血圧はほっとくのが一番(講談社+α新書)
高血圧はほっとくのが一番(講談社+α新書) 高血圧はほっとくのが一番(講談社+α新書) 高血圧はほっとくのが一番(講談社+α新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/04/22
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社+α新書
  • サイズ:18cm/187p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-272844-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

高血圧はほっとくのが一番 (講談社+α新書)

著者 松本 光正 (著)

血圧は気にしないほうがいい。血圧を気にすることは、それ自体ストレスであり、そのマイナス思考がさまざまな病気を招く−。製薬会社の利益のために作られた虚構の病「高血圧症」の真...

もっと見る

高血圧はほっとくのが一番 (講談社+α新書)

907(税込)

高血圧はほっとくのが一番

756 (税込)

高血圧はほっとくのが一番

ポイント :7pt / 紙の本より151おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

血圧は気にしないほうがいい。血圧を気にすることは、それ自体ストレスであり、そのマイナス思考がさまざまな病気を招く−。製薬会社の利益のために作られた虚構の病「高血圧症」の真実を暴き、健康に生きるための秘訣を説く。【「TRC MARC」の商品解説】

40~74歳の日本人のうち、男性は約6割、女性は約4割が高血圧(140/90mmHg以上)といわれている。数にして、約4,000万人。そのうち、約2割(800万人)の人が降圧剤を飲み、治療をしている。『高血圧症』はまさに日本の国民病なのである。
 しかし、この現状に松本先生は警鐘を鳴らす。先生は、「血圧が高くなるのは自然な加齢現象。病気ではないから、薬を飲む必要はありません」と断言する。大勢の人が、必要のない血圧治療のために、高い医療費を「払わされている」というのだ。また、降圧剤には恐ろしい副作用もある。
「血圧の薬を飲んでいる人は、飲んでいない人に比べて脳梗塞になる確率が2倍になる」という。松本先生は、「医者や製薬会社の言いなりにならず、自分の頭で考えて、判断する力を付けることが必要」と説く。
本書では、医者と製薬会社によって作られた『高血圧症』の真実を暴き、健康に生きるための秘訣を探っていく。【商品解説】

目次

  • 第一章 「高血圧症」という名の詐欺商法
  • 8年間で50も下がった基準値
  • 一生飲み続けなければならない薬
  • 健康な人を病人に仕立てる大罪(たいざい)
  • 降圧剤データ改ざん事件の衝撃
  • インチキ論文で大ヒット商品に
  • 5倍になった降圧剤の売り上げ
  • 製薬ビジネスはギャンブルと同じ
  • 寄付金をせびる御用学者たち
  • あやふやすぎる基準値の根拠

著者紹介

松本 光正

略歴
〈松本光正〉1943年大阪生まれ。北海道大学医学部卒業。おおみや診療所所長等を経て、関東医療クリニック院長。著書に「癌は治さなくていい」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/10/30 06:03

投稿元:ブクログ

 私も血圧高めです。一時降圧剤を飲んだこともありますがあまり効きませんでした。「血圧は加齢とともに高くなって当たり前。低かったら動けなくなる」「降圧剤を服用すると脳卒中が増える」「ちなみにコレステロールも基本放置でいい」。
 中村天風氏に師事した、というところも私的にはポイントでした。
 

2015/01/11 08:47

投稿元:ブクログ

自分は高血圧でなく、むしろ低血圧の部類だが、病に対する考え方が同じで強く共感した。読み進めていくと、うなずくことばかりであった。
満腹にし過ぎないことを、意識しておきたい。

2014/08/27 21:55

投稿元:ブクログ

健康にいい食品はなぜコロコロ変わるのかもそうだったけど、何が本当かわからない。
ただ本書の内容は普通の人には凄い味方です。

2014/11/06 21:39

投稿元:ブクログ

うーん…
果たして鵜呑みにしていいのやら。
まぁ、精神の安定のためにはあんまり健康を気にしすぎるのもあれかな…とは思いました^ ^

2014/07/02 09:59

投稿元:ブクログ

私の尊敬する松本先生の最新作。減塩の怖さについてもしっかり書かれています。いろんなお医者さんの考えを知ったうえで自分なりの健康観、治療感を作り上げたいものですね。

2015/05/25 19:29

投稿元:ブクログ

著者の松本先生は、「血圧が高くなるのは自然な加齢現象。病気ではないから、薬を飲む必要はありません」と断言する。大勢の人が、必要のない血圧治療のために、高い医療費を「払わされている」というのだ。先生は、「医者や製薬会社の言いなりにならず、自分の頭で考えて、判断する力を付けることが必要」と説く。医者と製薬会社によって作られた「高血圧症」の真実を暴き、健康に生きるための秘訣を探っていく。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む