サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

Oxford数学史
  • みんなの評価 5つ星のうち 5
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/26
  • 出版社: 共立出版
  • サイズ:27cm/878p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-320-11088-5
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

Oxford数学史

著者 Eleanor Robson (編),Jacqueline Stedall (編),斎藤 憲 (監訳),三浦 伸夫 (監訳),三宅 克哉 (監訳)

新視点から描かれた数学史。数学史家や各分野の最先端の研究者による36編の論文を収録。多様な実例を通じて、人間が数学とどのように関わりながら、さまざまな文化を築き上げてきた...

もっと見る

Oxford数学史

16,200(税込)

ポイント :150pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント!

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月13日(金)~2017年1月19日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

新視点から描かれた数学史。数学史家や各分野の最先端の研究者による36編の論文を収録。多様な実例を通じて、人間が数学とどのように関わりながら、さまざまな文化を築き上げてきたのかを知ることができる。【「TRC MARC」の商品解説】

 こんな数学史の本は初めてだ!
 数学とは何であろうか。それは人間生活とどのような関わりを持つのだろうか。こういった疑問のもとに従来多くの数学史が著されてきた。そこではニュートンやフェルマなどの天才的数学者,そして彼らの著作や書き残されたノートなどが主役であった。また人間面から数学者を紹介する伝記であったり,数式や図形のオンパレードであったりした。しかし数学と呼ばれるものは著名な数学者のみならず,無名のあらゆる分野の人々と関係してきたことも事実である。しかもそれは世界中の至るところに,そして数学テクストに限らず建築物や製造物などおよそ人間に関わるさまざまな事物に現れている。
 本書は従来の数学史のテーマや方法論とはまったく趣を異にする新視点から描かれた数学史であり,数学文化史と言ってもよいものである。特徴としては,対象を全世界に広げて従来の数学史が視野に入れてこなかった事例を取りあげたこと,人類学や言語学などの関連領域の視点を広く取り入れた構成になっていること,数学そのもののみならず時代の思想潮流や教育制度といった社会的文化的背景が常に配慮されていること,などがあげられる。しかし何といっても本書の素晴らしい点は,必ずしも数学史家にとどまらず学者世界の外に身を置くような者を含めた各分野の最先端の研究者が,独自の事例を用いて生き生きと話題を記述していることである。その多様な実例を通じて,人間は数学とどのように関わりながらさまざまな文化を築きあげてきたのかを知ることができる。網羅的ではないので数学の通史を期待することはできないが,どこでも関心のあるところから読み始めていただき,知的好奇心を刺激する面白さと新たな問題提起に満ちた本書をじっくりと味わってほしい。

[原著 Eleanor Robson, Jacqueline Stedall eds: The Oxford Handbook of THE HISTORY OF MATHEMATICS, Oxford University Press, 2009]【商品解説】

目次

  • 数学:どこで,どんな文化の中で
  • 1.大きな世界
  • 1.1 古代世界における数学とは何だったのか? ギリシャと中国の視点  ジェフリー・ロイド/斎藤 憲,小川 束(訳)
  • 1.2 数学と権威:旧世界と新世界における会計学に関する事例研究  ゲイリー・アートン/横山玲子(訳)
  • 1.3 天学,治世,学問:中国のイエズス会士とその数学  カトリーヌ・ジャミ/平岡隆二(訳)
  • 1.4 1800年から1960年に至る諸国興亡の世界での数学の国際化  カレン・ハンガー・パーシャル/三宅克哉(訳)
  • 2.地域
  • 2.1 古代ギリシャ数学の二つの文化  マルクス・アスパー/斎藤 憲(訳)

著者紹介

Eleanor Robson

略歴
〈Eleanor Robson〉ケンブリッジ大学科学史・科学哲学学科の上級講師。
〈Jacqueline Stedall〉オックスフォード大学クイーンズ・カレッジの数学史講師、フェロー。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

数学読みもの ランキング

数学読みもののランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む