サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

贖罪(集英社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/04/18
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社文庫
  • サイズ:16cm/319p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-745180-1
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

贖罪 (集英社文庫)

著者 小杉 健治 (著)

大阪繊維問屋の後継津村誠は、5歳年上の綾子と東京へ駆け落ちして結婚。誠は、小説家を目指し、綾子が生活を支えた。だが夫婦に暗雲が立ち、妻が離婚をほのめかした後、自宅で殺害さ...

もっと見る

贖罪 (集英社文庫)

648(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

贖罪

605(税込)

贖罪

ポイント :5pt / 紙の本より43おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大阪繊維問屋の後継津村誠は、5歳年上の綾子と東京へ駆け落ちして結婚。誠は、小説家を目指し、綾子が生活を支えた。だが夫婦に暗雲が立ち、妻が離婚をほのめかした後、自宅で殺害される。アリバイのない夫に容疑が…。鶴見弁護士は、夫の無実を信じて、調査を開始。前夫、ストーカーなど彼女を取り巻く男達と、警察内部の隠蔽に迫る!本当に罪を犯したのは誰かを心に問う、長編ミステリー。書き下ろし。【「BOOK」データベースの商品解説】

妻が離婚をほのめかした後、自宅で殺害され、アリバイのない夫に容疑がかかる。鶴見弁護士は夫の無実を信じて調査を開始。前夫、ストーカーなど、彼女を取り巻く男達と、警察内部の隠蔽に迫る! 長編ミステリー。【「TRC MARC」の商品解説】

駆け落ちして一緒になった年上の妻が殺された。妻が離婚したがっていたこと、アリバイなしで夫に容疑が。複数の容疑者から、真の罪人を追及する弁護士の活躍。書き下ろしミステリー。(解説/小梛治宣)


【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/06/04 10:53

投稿元:ブクログ

長編だけれど重みがあるかといえば、あまり重厚さは感じられない。ストーリーは面白く、2時間ドラマを見ている感じ。もう少し重さが欲しかった感はあるけれど、さらっと読めるミステリーとしては◎

2015/02/09 20:07

投稿元:ブクログ

松本清張の様なミステリーであった。

大阪の繊維問屋の後継ぎ息子が、バツイチで、5歳年上の女性と、恋に落ち、駆け落ちして東京へ行く。
勘当の身となってしまった。
しかし、彼は、小説家の夢を持っていたが、なかなか、選考に漏れて、妻のヒモの生活であった。
妻は、彼の事を思って、行動するのだが、、、彼の誤解と、ストーカーによって、死に至る事になる。
彼は、その容疑者にされていまい、落ち込み、嘘の証言までして、法廷に出ることになってしまう。
国選弁護士が、警察内部の隠匿を暴き出すのに、その辣腕を発揮する。
罪を犯したのは、、、、意外な人物であった。

大阪の町並みも、難波、道頓堀、梅田と、良く知っている場所だし、東京の京王プラザホテルの、つい1月に、蒼樹庵に、行ったばかりだったので、ついつい、道順を見ながら読み進んで行った次第である。

2015/05/20 03:01

投稿元:ブクログ

マンションに帰宅したら血だらけで倒れている妻を夫が発見する。妻はクラブで働き小説家希望の無職の夫を支えているのだが、妻は他の男からストーカーされていて…無罪の夫を救う法廷物だが犯人に驚愕。こんなストーカーは嫌だ。

2015/05/10 11:49

投稿元:ブクログ

あっさりと、あっという間に読んでしまった。
この人の作品なのか、このシリーズなのか、妙にたんたんとしてるように思ってしまうのは何故だろう。
あっさり読めちゃうのは良いんですけどね。

集英社文庫 ランキング

集英社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む