サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

教育の法と制度
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:大学生・院生
  • 取扱開始日:2014/04/17
  • 出版社: 学文社
  • サイズ:21cm/195p
  • 利用対象:大学生・院生
  • ISBN:978-4-7620-1657-8
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

教育の法と制度 (教師教育テキストシリーズ)

著者 浪本 勝年 (編)

教師に必要とされる教職教養・教育学の基本知識を理解することを主眼とした教職課程のテキスト。教育基本法の歴史的意義と内容、子ども・生徒をめぐる法と制度など、教育に関する社会...

もっと見る

教育の法と制度 (教師教育テキストシリーズ)

2,160(税込)

ポイント :20pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

教師に必要とされる教職教養・教育学の基本知識を理解することを主眼とした教職課程のテキスト。教育基本法の歴史的意義と内容、子ども・生徒をめぐる法と制度など、教育に関する社会的・制度的・経営的事項について解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 序 教師と教育学
  • 第1章 日本における教育に関する法と制度の概観
    • はじめに
    • 1 日本の教育法制の基本理念・体系
    • 2 教師の教育活動に関する法制−教師の職務権限の独立
    • 3 教師の教育の自由(教育権の独立)の制度的保障
    • 4 公務員の命令遵守義務と教師の職権の独立性について
  • 第2章 教育基本法の歴史的意義と内容
    • はじめに
    • 1 教育基本法の制定と歴史的意義

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

教育政策・歴史・事情 ランキング

教育政策・歴史・事情のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む