サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

2017冬 メディア化キャンペーン(2017/1/17)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. てがみぼうやのゆくところ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

てがみぼうやのゆくところ(講談社の創作絵本)
てがみぼうやのゆくところ(講談社の創作絵本) てがみぼうやのゆくところ(講談社の創作絵本)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:2014/05/29
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社の創作絵本
  • サイズ:27cm/32p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-06-132576-0
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

てがみぼうやのゆくところ (講談社の創作絵本)

著者 加藤 晶子 (作)

てがみがとどくまでには、こーんなだいぼうけんがあったのです!第35回講談社絵本新人賞受賞作。よみきかせ3歳ごろから。ひとりよみ5歳ごろから。【「BOOK」データベースの商...

もっと見る

てがみぼうやのゆくところ (講談社の創作絵本)

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

てがみがとどくまでには、こーんなだいぼうけんがあったのです!第35回講談社絵本新人賞受賞作。よみきかせ3歳ごろから。ひとりよみ5歳ごろから。【「BOOK」データベースの商品解説】

【講談社絵本新人賞(第35回)】「おばあちゃんの家に届きますように」「任せておいて!」 ポストに入れられ、張り切って出発した「てがみぼうや」でしたが…。「てがみぼうや」がおばあちゃんの家に届けられるまでの、めくるめく大冒険を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

ある日、カッタンコトンとポストに入れられた「てがみぼうや」は、真っ暗なポストの中で仲間に出会います。いっしょに郵便局につれていかれ、仕分けされ、宛先の町へ。ほっとしたのもつかのま、アイスクリームに目を奪われているうちに、びゅーんと風にとばされて……。
一通の手紙が、おばあちゃんの家に届けられるまでの、めくるめく物語。手紙が到着するまでには、こんな大冒険がくりひろげられているのです!【商品解説】

著者紹介

加藤 晶子

略歴
〈加藤晶子〉1978年生まれ。セツ・モードセミナー卒業。パレットクラブ絵本コース卒業。絵本ワークショップ「あとさき塾」「チャブックス」に参加。第7回逗子市手づくり絵本コンクール「優秀賞」受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ハラハラドキドキ冒険の絵本です。

2016/04/23 11:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:パンダ - この投稿者のレビュー一覧を見る

てがみぼうやが、ハプニングを乗り越え、おばあちゃんのところまでたどり着く物語です。

この本をプレゼントした2歳の姪が、毎晩『てがみぼうや、てがみぼうや』と読み聞かせをしてほしくて、寝る前に本棚から持ち出してくるそうです。

姪の母親が、『内容全部暗記したくらい、毎晩読んでるよ』との事で、とても喜ばれていて私も嬉しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

冒険

2016/05/29 22:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

おばあちゃんのいえを目指すてがみぼうやの冒険のお話。
スムーズに郵便屋さんに運ばれて…というわけにはいかないんですねー!?
ハプニングハプニングでハラハラドキドキです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/22 07:58

投稿元:ブクログ

 第35回講談社絵本新人賞を受賞したイラストレータ、加藤晶子さんの一作目の絵本。個展で知り合ってから、発売を楽しみにしてました♪ とってもキュートなてがみぼうやの冒険をハラハラ見守る絵本。てがみぼうやがとっても可愛い!

2014/08/10 20:00

投稿元:ブクログ

今回の講談社絵本新人賞作はどんな絵本かなと毎回楽しみにしている。
新人というかこなれているなぁと著者紹介をみたら、セツ、パレット、あとさき、チャブックス!でなるほど。
郵便ルートから外れちゃったてがみの冒険の行き着く先は…
切手の鳥も一緒に表情を変える擬人化がステキ。

2015/02/11 02:26

投稿元:ブクログ

 一時は非常に危機的な状況になる手紙だが、親切な心でなんとかたどり着く冒険物語。いったい手紙の内容がなんであったのかは触れられないけれども、それを一緒に想像したり、街や世界を手紙が走り回っていて、いまもそしてこれからもダイナミックにいろんな手紙が行ったり来たりしていることを教えるのに適した素晴らしい絵本。イラストも見やすく、親しみやすい。一緒に読むのは3歳児。5歳になれば一人で読めるとある。

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む