サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

愛を知った侯爵

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/20
  • 出版社: 集英社クリエイティブ
  • サイズ:16cm/404p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-420-32023-8
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

愛を知った侯爵 (ベルベット文庫)

著者 シェリー・トマス (著),芦原 夕貴 (訳)

ヴィクトリア朝イングランド。レンワース侯爵は、ロンドン社交界で“理想の紳士”と称されるも、愛を信じたことはなかった。一方、貧しいルイーザは姉妹を養うために条件のよい結婚を...

もっと見る

愛を知った侯爵 (ベルベット文庫)

972(税込)

愛を知った侯爵

875(税込)

愛を知った侯爵

ポイント :8pt / 紙の本より97おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ヴィクトリア朝イングランド。レンワース侯爵は、ロンドン社交界で“理想の紳士”と称されるも、愛を信じたことはなかった。一方、貧しいルイーザは姉妹を養うために条件のよい結婚を望み、念願の社交界デビューを果たす。侯爵はルイーザに強く惹かれるが、結婚する気はない。二人のゲームのような駆け引きは予想外の展開に!米ロマンス書評サイトなどで2013年の「ベスト・ロマンス」に選ばれた、圧倒的高評価の超話題作。【「BOOK」データベースの商品解説】

ヴィクトリア朝イングランド。愛を信じないレンワース侯爵に便宜結婚を持ちかけられたルイーザ。玉の輿を狙う彼女は侯爵にとっては好都合で……。ヒストリカル・ロマンスの人気作家の超話題作!


【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/22 14:37

投稿元:ブクログ

ベルベット初のヒストリカルは「地雷ありすぎ(私見)」シェリー・トマス 読者によって賛否両論あれども、一読に値す。このヒーローは個人的には「許せん!」w でも最後はウるっと。

2015/05/10 14:39

投稿元:ブクログ

面白かった!文章がパキパキしてるというか、テンポがよくて、描かれている登場人物がイキイキしてる。
私はよく、ストーリーにはあまり関わりのない些細な表現、特に作者の意識が透けて見えちゃう様な言い回しなどで白けてしまって、その作品にいい印象を持てない事がある。この作品にはそういうのがなくて、作者の、登場人物への愛を感じた。

2014/06/14 00:47

投稿元:ブクログ

レビューを見てると良かった感想が多いのだけど、私、全く楽しめなかったなぁ。サラッと読んだ(読めた、のでなく読んだ)。ヒーローにもヒロインにも感情移入できなかったし。数学授業での方程式や放物線に官能的な何かも感じられず。当時の教師を思い出して、ますます無いわーと思ったりも(笑)

2016/02/26 14:37

投稿元:ブクログ

最初ヒロインの設定が"高慢と偏見"に似ていると思ってたら作中でヒロインが"高慢と偏見"の主人公と著作に自分をなぞらえるとこが出て来きたのにはニンマリw
貧乏脱出の為になんとしても金持ち侯爵をゲットしなければいけないルイーザ 高嶺の花の侯爵より、確実な結婚候補ピットに行こうと思ってた矢先あらら、ピットが早々と退場でちょっと拍子抜け いかんせん貧乳で自信のないルイーザは侯爵を言葉攻め(Hot)で妄想を掻き立てる それが効いたのかルイーザに愛人契約を提案する侯爵 貧乏崖っぷちなのに侯爵の愛が欲しくてそれを断るルイーザ おいおい、断ってる場合か?! 病気の妹はどうすんの ここは自分の愛より家族でしょうが ぶっちゃけ愛人じゃなくて妻の座が欲しいんじゃないの? そりゃあんた、ちと厚かましいね 侯爵に愛人話提携されただけでもラッキーだよ 度重なるルイーザの言葉攻め攻撃に陥落したのか結婚を申し込む侯爵 んー思ったよりヒーローやわだったね 思った以上の、どでかい玉の輿に乗れたルイーザ すぐに偽巨乳を白状するが侯爵ここは大人の対応でルイーザひと安心 後半、侯爵が過去についた嘘にルイーザが激怒 え、何故怒るの? 思い通り金持ちで好きな人と結婚できたんだからいいでしょうが 大金手にしたらもうこわいもんナシになったのか?  余談ですが、新聞にアイロンするのは手にインクが付くのを防ぐ為とは知らなかった

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む