サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

皇后美智子さまのうた

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/06
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • サイズ:22cm/142p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-331301-9
  • 国内送料無料

紙の本

皇后美智子さまのうた

著者 安野 光雅 (著)

人々の幸願ひつつ国の内めぐりきたりて十五年経つ 幸くませ真幸くませと人びとの声渡りゆく御幸の町に 天皇・皇后両陛下の133首を安野光雅が絵を添えて読み解く。『週刊朝日』連...

もっと見る

皇后美智子さまのうた

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人々の幸願ひつつ国の内めぐりきたりて十五年経つ 幸くませ真幸くませと人びとの声渡りゆく御幸の町に 天皇・皇后両陛下の133首を安野光雅が絵を添えて読み解く。『週刊朝日』連載に加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

【文学/日本文学】皇后美智子さまの詠まれた歌を中心に天皇陛下の御製もまじえ、画家の安野光雅氏がその歌のすばらしさを読み解き、そこから感じる思いをつづる。【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

歌人美智子皇后

2015/02/10 01:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雪子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

美智子皇后の卓越した歌心に感動。挿絵も楚々として素敵、

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/07 10:57

投稿元:ブクログ

美智子妃の歌は、もはや文学である。
まさに。
お正月に行われる歌会も美智子妃の歌が一番好き。

ハンセン病や被災地での心情をが込められている歌。
皇太子が成人を迎えた加冠の儀に際した歌。

天皇陛下の一番の功績は美智子さまを伴侶にを得たことだと思う。

皇室 ランキング

皇室のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む