サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.11
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:19cm/207p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-602833-4
  • 国内送料無料

紙の本

9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方

著者 福島 文二郎 (著)

ディズニーは人材教育の「しくみ」&「しかけ」の宝庫。部下、後輩など相手がどんな立場でも、チーム全員がリーダーになるような「人を育てる」法則を、ディズニーの教え方から学ぶ。...

もっと見る

9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ディズニーは人材教育の「しくみ」&「しかけ」の宝庫。部下、後輩など相手がどんな立場でも、チーム全員がリーダーになるような「人を育てる」法則を、ディズニーの教え方から学ぶ。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

ディズニーの力

2016/06/08 10:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

ディズニーで働く人たちの、先輩後輩の関係性がわかる。現場で働く先輩が経験を通して育てていく温かさを感じました。このような教育ができれば、しっかりとしたバイトになれるのかと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

人材育成抜群

2016/03/01 00:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピーコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

おもてなしの精神ここにあり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/09/27 21:25

投稿元:ブクログ

9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方
2010/11/24 著:福島 文二郎

著者は1983年に第1期の正社員としてオリエンタルランドに入社、人事部ユニバーシティ課、㈱イクスピアリの総務部人事課等、社員教育畑を経て、商品企画室に配属。2007年の退社までディズニーの研修を100プログラム以上開発する。退職後は独立し、業種を問わない社員教育研修を行っている。

ディズニーには「人は経験で変わる・育つ」という考え方がある。
ディズニーの教育研修やしくみの背景にある考え方は、規模や業種・業態を問わず、すべての会社・組織に共通する。そしてそのまま活用できるものもたくさんある。

ディズニーの教育研修やしくみ・風土には、社員、顧客、会社の信頼関係を築く、「3コンフィデンス」を実現するための考え方・メソッドが詰まっている。

それらの考え方・メソッドについて以下の5章により紹介されている。
①育てる前に教える側の足場を固める
②後輩との信頼関係を築く
③後輩のコミュニケーション能力を高める
④後輩のモチベーションを高める
⑤後輩の自立心・主体性を育てる

私はディズニーが好きである。
というか東京ディズニーリゾートが好きである。
ミッキーやドナルド・ピノキオ等のキャラもそこそこ好きではあるもののそれよりもディズニーランドやディズニーシーの雰囲気や空気感が好きで自分でも数えきれないくらい足を運んでいる。

子供も大人もご年配の方まで全ての年代を楽しませてくれるディズニーランド。もちろんキャラクターの魅力もさることながら、それだけではないハピネスに包まれた空気を吸いにみんな行っている。

そしてそのハピネスはキャストと言われる従業員の方の努力とそしてゲストと呼ばれるお客さんの満足が重なり合い蓄積された笑顔が創り出していると思われる。

よく何回も行って飽きない?とか言われることはあるものの、実家に遊びにいくような神社にお参りにいくような特別ではあるけれど特別ではない。当たり前であるけれど当たり前ではない場所にいく感覚が私にはある。

今年もネズミに会いにいきたい。

そしてUSJも私は好きである。
何もかも楽しいところが好きである。

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む