サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 患者の目線 医療関係者が患者・家族になってわかったこと

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

患者の目線 医療関係者が患者・家族になってわかったこと
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:医療従事者
  • 発売日:2014/04/28
  • 出版社: 医学書院
  • サイズ:19cm/257p
  • 利用対象:医療従事者
  • ISBN:978-4-260-02021-3
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

患者の目線 医療関係者が患者・家族になってわかったこと

著者 村上 紀美子 (編)

医師、看護師、看護教員など、20名の医療関係者が、自身の患者・家族体験をもとに「医療者の事情」と「患者・家族の本音」の2つの目線から、なっとくのケアへのヒントを語る。『看...

もっと見る

患者の目線 医療関係者が患者・家族になってわかったこと

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

医師、看護師、看護教員など、20名の医療関係者が、自身の患者・家族体験をもとに「医療者の事情」と「患者・家族の本音」の2つの目線から、なっとくのケアへのヒントを語る。『看護管理』連載に大幅加筆して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

患者の本当の声を聞くことから始まる「患者が主人公」の医療。それがわかっていても,なかなかできないのが現実である。本書では,医師,看護師,看護教員,医療ジャーナリストなど,20名の医療関係者が,自身の患者・家族体験をもとに<医療者のおかれている事情>と<患者・家族としての本音>のふたつの“目線”から,「なっとくのケア」へのヒントを医療者に向けて語りかける。【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/12 12:49

投稿元:ブクログ

http://catalog.lib.kagoshima-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB15665132

2014/09/16 06:46

投稿元:ブクログ

医療関係者あるいはその家族が患者の立場になって体験し感じたことを書いた本です。
患者さんの立場になると、ずいぶん意外なところが気になるようです。
まず不安があり自分の様態や今後のことを知りたいけど聞きにくいということ。
医療者側が、オープンに「なんでも遠慮なく聞いてください。」と患者さんに言ってくことが大事です。
こう言うことだけでも患者さんは、聞きにくいという悩みから開放されるようです。

http://ameblo.jp/nancli/entry-11920223393.html

医学読みもの ランキング

医学読みもののランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む