サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. ファシリテーターになろう! 6つの技術と10のアクティビティ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ファシリテーターになろう! 6つの技術と10のアクティビティ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/09
  • 出版社: 解放出版社
  • サイズ:26cm/83p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7592-2347-7
  • 国内送料無料

紙の本

ファシリテーターになろう! 6つの技術と10のアクティビティ

著者 ちょん せいこ (著),西村 善美 (著),松井 一恵 (著)

人の集まる場に豊かな対話を育んで、学び合う関係を構築するファシリテーターの入門書。2時間程度の研修や交流会の効果的な進行をめざす6つの技術と10のアクティビティを、資料や...

もっと見る

ファシリテーターになろう! 6つの技術と10のアクティビティ

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人の集まる場に豊かな対話を育んで、学び合う関係を構築するファシリテーターの入門書。2時間程度の研修や交流会の効果的な進行をめざす6つの技術と10のアクティビティを、資料や実践例とともに紹介します。【「TRC MARC」の商品解説】

企業、地域、福祉、学校などの研修や交流会の場で、ファシリテーターは参加者の豊かな対話と学び合う関係のなかでチームを育む。
本書は6つの技術と10のアクティビティでファシリテーターになる基礎的練習をする入門テキスト。【商品解説】

目次

  • はじめに
  • 出会いとつながり、そして結果を大切にする学びの技術  ちょんせいこ
  • ファシリテーターになると講師や進行役がとてもラクになる  西村善美
  • 大事なことが伝わる学び ファシリテーター型講師の可能性  松井一恵
  • 用語解説
  • 1 ファシリテーション6つの技術
  •  1 インストラクション(説明)
  •  2 クエスチョン(質問)
  •  3 アセスメント(分析、翻訳、評価)

著者紹介

ちょん せいこ

略歴
ちょん せいこ
ファシリテーター養成師。株式会社ひとまち代表取締役。
大阪府在住。障がい者の作業所職員、NPO職員を経てファシリテーターになる。
ホワイトボード・ミーティングを提唱し、主に会議や研修、事業推進におけるファシリテーター養成に取り組む。
トレーニングには、ボランティア、NPO、自治体、システムエンジニア、ビジネスコンサルタントなど、多様な人が集まる。教育現場でも公開授業や研修を進めている。
主な著書に『人やまちが元気になるファシリテーター入門講座─17日で学ぶスキルとマインド』
『元気になる会議─ホワイトボードミーティングのすすめ方』『よくわかる学級ファシリテーション』シリーズ4冊(いずれも解放出版社)、『話し合い活動ステップアッププラン』(小学館)などがある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

とってもわかりやすかった

2016/04/21 20:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とびうめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

やってみると、とってもわかりやすく実際の場面で使えるものがたくさんありました。特に、研修前に黒板にメッセージを書くなど、さあ、今から始まる準備が出来たと安心して進めることが出来ます。アイディアがもらえます。
いろいろなやり方を行うことでファシリテーターの技術が身についていく。
入門書としてとてもいい本だと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

6つの技術と10のアクティビティ

2015/04/29 16:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しみしみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

私は教員なので、ついつい教室で役立つかの視点で本を評価してしまいますが、「インストラクション」「アセスメント」などの6つの技術、「ペア・コミュニケーション」「KP法」などの10のアクティビティ、すべてが教室で有効だなと思いました。ファシリテーター10か条、チェックリストが記載されており、写真で実際の雰囲気もわかるので、実践に役立つ一冊だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/07/23 10:41

投稿元:ブクログ

シンプルで分かりやすい!
ファシリテーターのあり方として大事なポイント、事例がコンパクトにまとまっていて、これ一冊読んで練習重ねれば難しいこと考えなくても良いんじゃないかな、と思えた。
ファシリテーションは技術です、練習すれば誰でもできるようになります、ってちょん先生もセミナーで言ってたしこの本にも書いてあって、じゃあ、自分にもできるかなって勇気づけられる。
まさに安心・安全な場づくりだなぁ。自分も頑張ろう。

ビジネス実務・自己啓発 ランキング

ビジネス実務・自己啓発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む