サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 芸術・アート
  4. 赤瀬川原平が選ぶ広重ベスト百景 新装版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

赤瀬川原平が選ぶ広重ベスト百景 新装版
赤瀬川原平が選ぶ広重ベスト百景 新装版 赤瀬川原平が選ぶ広重ベスト百景 新装版
  • みんなの評価 5つ星のうち 2 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/23
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:18×18cm/111p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-218950-7
  • 国内送料無料
アート本

紙の本

赤瀬川原平が選ぶ広重ベスト百景 新装版

著者 歌川 広重 (作),赤瀬川 原平 (著)

その場の風や匂い、温度、湿度、空気の透明感といったものがありありと描かれていて、はっとさせられる広重の風景画。多作のうち100点を選び、夜景・雨景・雪景などの十景に分けて...

もっと見る

赤瀬川原平が選ぶ広重ベスト百景 新装版

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

その場の風や匂い、温度、湿度、空気の透明感といったものがありありと描かれていて、はっとさせられる広重の風景画。多作のうち100点を選び、夜景・雨景・雪景などの十景に分けて、解説付きで紹介する。〔初版のタイトル:広重ベスト百景〕【「TRC MARC」の商品解説】

広重の風景をこよなく愛する赤瀬川原平さんが見つけ出した広重の空気感、空間の気持ち良さとは?たっぷり楽しむベスト広重100景。【商品解説】

著者紹介

歌川 広重

略歴
〈歌川広重〉1797〜1858年。風景絵師。「東海道五拾三次之内」等の名所シリーズを刊行。
〈赤瀬川原平〉1937年横浜生まれ。画家、作家、路上観察家等多彩な顔をもつ。尾辻克彦名義「父が消えた」で芥川賞受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2015/07/04 14:35

投稿元:ブクログ

浮世絵の鑑賞としては、やや絵が小さいので、私が読んだもう一冊の大きい本のほうが見ごたえがある。

それに、この赤瀬原平という人、前衛芸術家とwikiで書いてあるが、解説なんてあったもんじゃない。
普通の人が「すごくなーい?」とか語っているのとなんら変わりない。適当いい加減もあったもんじゃない。

2014/05/15 15:34

投稿元:ブクログ

祝復刊!

講談社のPR
「広重の風景をこよなく愛する赤瀬川原平さんが見つけ出した広重の空気感、空間の気持ち良さとは?たっぷり楽しむベスト広重100景。」
(旧版)
http://bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2099470

日本画 ランキング

日本画のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む